2016年11月25日

■年内最後の展示はやはり「猫国」です

futoneko2016dm.jpg

旅 猫 雑 貨 其 の 四 十 七
元祖ふとねこ堂個展
猫国七福猫
2016年12月1日(木)〜18日(日)
12時〜19時(日・祝11時〜18時)
*月曜・火曜はお休みです


会場/旅猫雑貨店にて(→Google地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html


「猫国」は猫が気ままに暮らす国。
その日の気分で着物を着たり、働いたり、ぐうたらしたりします。
そんな猫国から七福猫がやってきます。
七福猫とは、福をもたらすとして信仰されている七柱の神です。
みんなでご陽気におむかえしましょう。

◎〈元祖ふとねこ堂〉小木曽 由紀
見たひとがねこと遊んだ気分になれる絵を目指して創作しています。
http://www.loftwork.com/portfolios/futo2go/profile



3年目の元祖ふとねこ堂個展です。
毎年大好評のカレンダー、2017年版は「寝子暦」だそう。
旅猫雑貨店でのみの販売となります。お見逃しなきよう!
他にも手ぬぐいなど、初お目見えの品が猫国より届きます。
みなさまのお越しを、猫国一同、心よりお待ちしております。


posted by 店主かねこ at 19:20| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

■ 実店舗開店10周年を迎えました

7FD955F7-0970-4234-9EC1-4DB93BE80BB4.jpg

本日、旅猫雑貨店はおかげさまで実店舗開店から10周年(開業から14周年)を迎えました。

2002年にオンラインショップとしてスタートし、2006年に念願だった実店舗を雑司が谷に構えて10年。

お客さまをはじめ、友人や家族、商店街の方々、ご近所のみなさまにに支えられて、マイペースながらなんとかやってこられました。ありがとうございます!

感謝の気持ちを込めて、ささやかなプレゼント(あめ細工吉原謹製「旅猫飴」/バニラ味)をご用意しました。1,000円以上お買い上げで差し上げます。飴がなくなり次第終了です。

これからも、ナニトゾご贔屓に。


posted by 店主かねこ at 11:51| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

■ 4年目の「東部の手と手織り」、開催します

tobu2016_dm_web.jpg

旅 猫 雑 貨  其 の 四 十 六
東部の手と手織り 2016
〜 冬支度、はじめました 〜
2016年10月21日(金)〜11月6日(日)
12時〜19時(土・日・祝11時〜18時)
*月曜、火曜は定休日です




東京・中野区にある東部福祉作業センターは、30年にわたって障害者によるはた織りを続けている工房です。旅猫雑貨店での展示販売会は、今年で4年目の開催を迎えます。

ひと目ひと目、さまざまな糸、技法を使って丁寧に仕上げられた織物は、美しくて、あったかくて、世界にひとつ!

特に人気のマフラーは、男女問わずシックなものからカラフルなものまで豊富に揃います。実際に首に巻いたり羽織ったりして、お気に入りを見つけてください。市販のものとはひと味もふた味も違う、本当に素敵な冬のおしゃれができますよ。

会場/旅猫雑貨店にて(→Google地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

◎中野区東部福祉作業センター
http://www.tobu.sactown.jp/



hataori_01.jpg
▲ひと目ひと目、とても丁寧に織られています

tobu_image03.jpg
▲過去に販売したマフラーの一部です

tobu_image01.jpg
▲実際に首に巻くとまた雰囲気が変わります。お気軽に試着してみてください

tobu_image02.jpg
▲巻き方もいろいろ

teori_09.jpg

#近年、マスメディア等では「障害者」を「障がい者」「障碍者」と表記していますが、中野区では「障害者」という表記が主に採用されていること、そして東部福祉センターのみなさんが違和感を感じない表記ということでご指定いただき、ご案内はがきや紹介文は「障害者」といたしました。
posted by 店主かねこ at 17:22| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

■ 吉祥寺「猫の雑貨と古本市」に参加します

nekoichi2016.PNG

吉祥寺ねこ祭り 2016 参加イベント
第3回『猫の雑貨と古本市
2016年10月8日(土)〜14日(金)

◎場所   武蔵野市吉祥寺本町1-1-4
      ハモニカ横丁内 チャレンジマルシェにて
◎営業時間 11:00〜19:00(期間中無休、雨天実行)
◎アクセス JR吉祥寺駅南口より徒歩2分

猫好き店主が集まって、猫の雑貨と古本の小さなマルシェを開催します。ワゴンにたくさんの猫本、猫雑貨を並べて、皆さまのお越しをお待ちしております!

◎参加店舗
≪古本部門≫
・えほんやハコのなか
・駄々猫舎
・ドーナッツブックmini
・古本選堂
・ママ猫のふるほんやさん

≪雑貨部門≫
・旅猫雑貨店
・cha・tsuchi
・Busy birds

各店の出品情報、チラシ設置店などはSNSでご確認ください。
・Twitter:猫の雑貨と古本市
 ハッシュタグ:#猫の雑貨と古本市 
・Facebook:第3回猫の雑貨と古本市 イベントページ

*旅猫の在店は、8日(土)11時〜14時、11日(火)11時〜16時を予定しております。

posted by 店主かねこ at 22:07| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

■ 10月の展示ご案内/第2回みみずく祭

ECE1B438-9491-43CB-AD68-82AEE76FD7F6.jpg

東京・雑司ヶ谷鬼子母神の参詣土産として江戸時代から作られている郷土玩具「すすきみみずく」。

6年前に雑司が谷で最後の製作者だった「音羽屋」岡本冨美さんが高齢のため廃業なさって、現在は埼玉・川口にお住まいの冨美さんの息子さんご夫婦と、「すすきみみずく保存会」のみなさんがそれぞれ製作、鬼子母神参道の「雑司が谷案内処」で販売されています。

また、毎年10月16日〜18日に行われる雑司ヶ谷法明寺の《御会式》では、鬼子母神堂境内の縁日で埼玉の「川口屋」さんが露店を出し、すすきみみずくを販売しています。

雑司が谷の町が1年のうちで最大に盛り上がる御会式の時期に合わせて、日本郷土玩具の会・会長の中村浩訳さんの声掛けのもと、すすきみみずくをテーマに若手の作家たちに思い思いのみみずくの玩具を作ってもらいました。

また、中村さんの古いすすきみみずくのコレクションをお借りして展示します。埼玉県越生町で作られているすすき細工、愛知県・鳳来寺山で作られている「すすき仏法僧」、広島・安芸区瀬野地区で作られているすすきみみずくなど、雑司が谷すすきみみずくの親戚(?)が勢ぞろい。

店内の一角にて、みみずく尽くしのフェア開催です。

mimizuku_01.jpg
▲第1回(2014年)展示の様子

旅 猫 雑 貨  其 の 四 十 五
第2回 みみずく祭
2016年10月8日(土)〜18日(火)
12時〜19時(土・日・祝 11時〜18時)
*期間中、11日(火)はお休みです

出展者:中村浩訳(日本郷土玩具の会会長)/矢嶋美夏(川越だるま製作者)/はまさきかおり(張子作家)/松崎大祐(張子作家)/あやせさやか(イラストレーター)/しろたえ(はんこ作家)/鶏口舎(木彫り作家)/日本民芸(長野・民芸張子面)

会場/旅猫雑貨店にて(→Google地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

posted by 店主かねこ at 12:14| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする