2009年07月31日

■みちくさ市フォトアルバム

20090731210510.jpg

お待たせいたしました。「第2回 鬼子母神通り みちくさ市」の写真をわめぞフォトライフにアップしました。90枚あります。お時間のある時にお楽しみください。(時間帯、回線速度によっては表示に時間がかかる場合があります。)
◎みちくさ市フォトアルバム/スライドショー

上の写真は花結び隣りに出店されていた「雪雀」さんの作品で、奥にある柿渋を塗った鳥かごのしおりがすごく素敵でした。古本と共に売られるさまざまな品物を見るのも、みちくさ市の楽しいところです。



posted by 店主かねこ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

■子メダカ飼育、成功か

medaka_090730_1.jpg

メダカ飼育歴は割と長いのだが、毎年100匹以上のメダカが孵化するものの、大抵成魚になるのはそのうちの2〜3匹だった。今年は30匹以上が元気に成長しつつある。勝因は子メダカ専用の水槽(上の写真)を早めに用意したこと、遅れて孵化したメダカは別の容器で育てるか、網で保護区を設置。ある程度育ってから合流させたこと(子メダカといえども自分より小さいものはなんでも飲み込んでしまうので、子供同士で共食いも!)。専用のハロゲンライトをつけたこと(水草がよく成長して酸素を供給)。

これまではずっと水草だけを浮かべていたのだが、3ヶ月も経つと底にメダカと巻貝のフンが大量に溜まってきて水質が悪くなっていたので、フンを取り除いて水を濾過する効果のある砂を3cmほど敷き詰めた。それだけだとつまらないので石を置いたり、水草の種類も増やして、より小さな子メダカが隠れられる場所を作ってみた。とても楽しい。そして前より水がきれいになった。

medaka_090730_2.jpg
メダカを飼ってみたい方には、無料で数匹ずつお分けしています(手持ちで持ち帰っていただくため、近隣の方に限りますが…)。店頭にてお声を掛けてくださいね。
posted by 店主かねこ at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | □旅猫生物部 | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

■黒から赤へ

kingyo_090729_01.jpg

去年、偶然卵から孵った金魚が3匹、すくすくと大きくなったのだが、つい最近の7月初め頃までは赤い大きいのが1匹と、黒くて尾がひらひらしたのが2匹、だったんです。2週間ほど前、その黒いのの1匹(写真一番上)が、なんとなーく色が抜けてきて、頭が金色がかってまいりました。日に日にその金色の範囲が広くなっていって、逆に黒いところが所々シミみたいに残っているだけになり、ついには、全身が赤くなった。この1年間、黒い金魚として過ごしてきたのはなんだったのッ!もう1匹の黒もそのうち赤くなるのッ!教えてちょうだいッ!……と、金魚に詰め寄っても致し方ないので、毎日じろじろ眺めておるのです。

kingyo_090729.jpg

それから子メダカの水槽を大改装、水質も改善されモーレツに元気です。その写真はまた明日。
posted by 店主かねこ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | □旅猫生物部 | 更新情報をチェックする

■旅猫ローカルアンテナ

◎静岡「 花世界 」が神保町・AMULET(アミュレット)にて開催されるイベントに、ハンドメイド洋服を出展!都内近郊の皆さまぜひに。

第6回 くりくり展
8月1日〜9日 “着るものつけるもの”
場所:AMULET
東京都千代田区神田神保町1-18-10 三光ビル1F

「花世界」のブログはこちら
http://hanasekai2009.blog34.fc2.com/

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

◎商店会長KKK氏による鬼子母神通り商店睦会ブログ
みちくさ市朝のプチ騒動 すずめ救出大作戦

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

◎月の湯で「桃の葉湯」を行います。
桃の葉湯
8月2日(日)16時〜23時
文京区目白台・月の湯にて。
※この日にご入浴の方全員に桃を1個プレゼント!
http://tsukinoyu.seesaa.net/

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
posted by 店主かねこ at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

■ビーサン出勤始めました

みちくさ市終了。ご来場、ご参加の皆さま、ありがとうございました。いやぁ、ほんと、暑かったですねぇ。楽しかったですか?お疲れさまでした!

最近、「動かなければいけないことがありすぎてかえってぼんやりする」病にかかっており、我ながら動き、思考、ともに遅すぎる。すみません、すみませんと、いろいろな人に謝ることが多くなってきた。夏。

先日、はなめがね本舗のヲトメ古本女子とアミ@雑司が谷にて「わめぞ飲み」したのだが、なぜ「はなめがね」なのか、という肝心なことを聞くのを忘れた。京都のなかむらさんが「はなちゃん」で、埼玉のマスダさんが「めがねちゃん」なのかというと、2人ともめがねは掛けておらず、私のイメージするはなめがねとはこれなのだが……とてもヲトメではない。というわけで、また今度じっくりと。2人が作っている「こけしヘアゴム」、当店にて絶賛販売中です。

icenon09.jpg
今日も東京は快晴、猛暑なり。1年中、基本的にはサンダル、つっかけで過ごすことが多いのだが、今日からはビーチサンダルで。頭に麦わら帽、首には手ぬぐい、足元はビーサンという、海の家スタイルで自転車通勤。

片道40分を急がず流れにまかせてペダルを漕いでいくのだが、それでも汗だくで頭がぼーっとする。首に巻く手ぬぐいにはヘッド用アイスノンを仕込んでいる。これがあるとかなり暑さが軽減され、熱中症予防にも効果的です。

手ぬぐいと言えば、先日、久しぶりに「あひろ屋」の松本さんが遊びに来てくれた。フォトグラファーの野口賢一郎さんもご一緒。松本さんと野口さんは、2002年に出版されたとある本の取材をきっかけに知り合って以来、ずっと当店を励まし、見守ってくださっている。松本さんの仕事ぶり活躍ぶりを拝見するにつけ、勝手に元気をもらったり、反省したりして、とにかく尊敬している。出会った頃には7柄だった手ぬぐいも、現在28柄、色のバリエーションも入れると50種類にもなっている。新作手ぬぐいの「菊」「立涌」をいただきました。渋くて美しい。あひろ屋の手ぬぐい柄は繊細かつ大胆、たとえ畳んだ状態で使っていても、一度見たら忘れない鮮やかな印象を残します。当店にも常時15柄ほど置いていますので、実物を見にきてください。
posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

■明日はみちくさ市

hyotanmizu2009.jpg
旅猫雑貨店は「ひょうたんから水」を冷やして販売しまーす!

本日、第2回鬼子母神通り みちくさ市は予定通り開催いたします。

天気予報に反して、現在真夏の太陽が照りつけております。どうぞ日焼け、熱中症対策を万全にしてお出かけください!
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
第2回 鬼子母神通り みちくさ市
〜商店街が1日だけの古本街!〜
2009年7月25日(土)
午後1時頃〜6時
※雨天時は翌26日(日)に順延
詳細は http://kmstreet.exblog.jp/
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷


--
◎高遠ブックフェスティバル、オフィシャルバスツアー受付開始!
http://takatobookfestival.org/event/bus_day.html
posted by 店主かねこ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

■海ねこさんの6日間限定ショップ

<写真はクリックすると別ウィンドウで拡大します>
umineko6days_01.jpg
 
umineko6days_02.jpg
 
umineko6days_03.jpg
 
umineko6days_04.jpg
 
umineko6days_05.jpg
 
umineko6days_06.jpg
 
umineko6days_07.jpg
 
umineko6days_08.jpg
 
umineko6days_09.jpg
 
umineko6days_10.jpg
 
umineko6days_11.jpg
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち
古本 海ねこ 6日間限定ショップ

7/21(火)23(木)25(土)28(火)30(木) 8/1(土)
昼12時から20時(最終日8/1は17時まで)
会場:南青山・古書日月堂の隣室(元・銀鈴堂)
詳細は>>http://www.omaken.com/umi-neko/2009/08/6-6.html
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

海ねこさんの初めての古書目録発行に合わせたイベント、6日間限定ショップへいってきました。表参道から南青山へ至るオサレなブランドショップを横目で睨みつつ、静かなマンションの一室へ到着。海ねこさんMongoさんご夫妻が店番をしておりました。

洋書絵本を中心とした古書と、海ねこちゃんイラストでお馴染みの居ぬさんミワちんの作品、そのお知り合いの作家さんのさまざまな作品も一緒に並べられていて、とても6日間限定とは思えない素敵な空間が出来上がっています。椋鳩十『動物ども』など古書2冊と、陶器でできた猫のブローチ、Mongo StoreよりCD2枚(マエケン、といっても火星の庭の前野健一さんではなく、前野健太のセカンドアルバム。それと赤塚不二夫トリビュートアルバム。)を購入。満喫させていただきました。まだまだ開催中!
posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

■振替休業のお知らせ、アセアセ。

7月21日(火)、22日(水)は振替休業となります。ご了承くださいませ。

ひさしぶり(6月29日以来!)のお休み、どこに行ってなにをしようかな、と少々興奮気味です。まずは青山へ。海ねこ姉さんのイベント「絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち 古本 海ねこ 6日間限定ショップ」に駆けつけます!ついでに青山のあの店やアノ店を見て……汗っかきなのでどこまで回れるか。

自転車通勤の時はどんなに汗をかいても店で着替えられるのでいいのですが、電車+徒歩だとちょっと人目が気になりますよねぇ。ここ数年の東京の暑さ(38度とか勘弁してください)のせいか、普通に歩いているだけなのに、電車に乗るのが恥ずかしいぐらいに汗だくになってしまいます。去年も南部古書会館の即売会に行こうとして、五反田駅から歩くほんの5分の間に滝のような汗をかいてしまい(途中のコンビニで2回涼んだにもかかわらず!)、古本を集中して見られなかったという苦い思い出が……年老いた猫のように、年々、夏が苦手になっていきます。

そんなわけで、着替えのシャツと、水で濡らした手ぬぐいは必携。海ねこさん、冷たいお茶をたんとください!

<おまけ>
koke_gard.jpg
こけしガードレール@鳴子温泉
posted by 店主かねこ at 21:41| Comment(3) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

■夏の艶やか

hotei_2009.jpg

メダカの火鉢に浮かべているホテイアオイに花が咲く。花は少し毒々しくて好みではないが、めいいっぱい高いところまで延ばした茎に派手な花をつけ、たった1日、その日の夜には折れ曲がってしぼんでしまう。その懸命な潔さは好きだ。メダカも花見を楽しんでいるに違いない。黒髪のような根は、メダカの卵の大切なゆりかごでもある。

neko_yukata01.jpg

neko_yukata02.jpg

店を開けて一番に入ってきたお客さまの浴衣姿が素敵だった。ご了承を得て写真を撮らせていただく(オヤジ心?)。紫陽花と、白、灰、黒の猫が踊る浴衣に、毬で遊ぶ猫の帯留め。雑司が谷の町にとても似合っておりました。ありがとうございました。

rainbow_2009.jpg

夕暮れ、携帯電話が鳴る。中学生のSちゃんから
「たび〜、空を見てくださーい」
外に出ると、もう半分くらい消えかかっていたけど、ちゃんと七色がわかる虹が出ていた。虹を見たのは何年ぶりか(たしか4、5年前に有明で見た記憶あり)。道行く人がみんな空を見ている。さっきまで、もっと奥にもうひとつ虹があったんですよ、と知らない女の子が教えてくれた。

夏の艶やかな1日。
posted by 店主かねこ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

■長野・高遠の町並み(3)

(写真をクリックすると別ウィンドウで拡大します)
takatou_12.jpg
 
takatou_13.jpg
 
takatou_14.jpg
 
takatou_15.jpg

ほんの小1時間ばかりしか町を散策する時間が取れませんでした。町の中心を流れる三峰川に向かって崖のように落ち込む地形に、治水のための石垣がいくつも見られます。川の水が白く濁っていたので温泉成分のせいかと思っていたら、上流にあるダム湖の影響だということでした。坂道と、家紋のついた倉が次々に現れて、必ず視界に入る山並みと共に心楽しい散策でした。

このあと「さくらの湯」という温泉(大人1人600円)に入りに行きました。お湯がトロッとしていてちょっとびっくり。初めての泉質です。乾燥肌の人にはいいかもしれません。山から鳥の鳴き声が聞こえる露天風呂と、畳の休憩所で少しのんびりできました。

ひとまず高遠の写真はこれにて終了です。

--
旅猫雑貨店 in 高遠・本の家
「旅猫さんの信州旅行」
7月14日(火)〜8月16日(日)
http://tabineko.seesaa.net/article/123474107.html
posted by 店主かねこ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。