2011年03月28日

■今日の3匹リターンズ

3cats_110327.jpg
節電によりホットカーペットもヒーターもないので、みんな丸くなっております

1年ほどご無沙汰しておりました「今日の3匹」カテゴリー。やっぱり相変わらずです。

3匹ともあまり怖がっている様子はないけれど、地震がくると、動きを止めて耳をすませています。3匹が一緒に入れる大きなケージがあるのですが、いざという時、それを1人で持つことができないのが難点です(なにせ3匹で24キロもあるので)。地震警戒警報のたびに同居人と手分けして猫をかかえて2階の家具が少ない部屋へ逃げ込んでいましたが、猫には人間が遊んでいるようにしか見えなかったかもしれません。

<おまけ>
ブチ猫の腹の毛が一部ハゲてしまい、そこだけ皮膚が冷たいので腹巻きを作りたいのだけど…と、ひぐらし文庫の原田さんに相談したら、編み物の得意な原田さんが編んでくれることに。昨日、その完成品(かわいい!)を受け取りましたので、早速着せてみました。

buchi_02.jpg
すいません、こんな格好で… (携帯カメラで撮影)

全然嫌がらないのでよかった。セーターを着たままぐうぐう寝ています。親バカですが、かばええ。


posted by 店主かねこ at 03:28| Comment(0) | □今日の3匹 | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

■東武東上線のフリーペーパー「池袋通信plus」

iketsuplus22.gif東武東上線が発行する無料情報誌『池袋通信plus』VOL.22「和雑貨&和小物」特集で当店をご紹介いただきました。池袋の情報はもちろん、東武東上線から相互直通運転する「東京メトロ 副都心線」や「東京メトロ 有楽町線」沿線のスポット情報も掲載されています。見かけましたらぜひお手に取ってみてください。

posted by 店主かねこ at 21:18| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

■雑司が谷軒下募金 結果報告

3月19日(土)〜21日(月・祝)の3日間で実施した「雑司が谷軒下募金」について、4店舗を代表して、ひぐらし文庫・原田さんより結果が報告されています。

◎ひぐらし文庫「雑司が谷つれづれ日記」
 雑司が谷軒下募金の結果ご報告
http://higurasibooks.blog.so-net.ne.jp/2011-03-24

当店では3日間で22,500円の義援金をお預かりしました。皆さまのご協力に心より御礼申し上げます。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

まだまだ被災の全容さえわからないほどの地震と津波、予断を許さない原発と放射性物質飛散、電力不足、食・水の不安、そこへ毎日続く余震。今までにない異常な事態が次から次へと重なり、普段ノホホンと暮らしているわたしでも、なかなか、心の落ち着くことがありません。

わたしにはこんな時の理想の姿、というのが頭の中にいつもありまして、それは6年前(→2005年2月15日■お茶漬けかお茶)にも書いたことがありますが、パニックに陥った人からは距離を置いて、淡々と普段の暮らしを普段通りにする、というものです。ただしそれは逃避ではなくて、余力があれば進んで人の力になりたい。自然体で行動する。そんなことを考えています。

というわけで、店も普段通りのペースでやっています。今、自分にできることとして3日間の募金活動を行いましたが、大震災後の復興は、きっととても長い道のりです。また何らかの形で、被災地への支援となるようなことを地道にしていきたいと思っています。

momiji_11spring.jpg
▲いろはもみじ

blueberry_11spring.jpg
▲ブルーベリー

気温の低い日が続いていますが、店先の植物はどんどん芽吹いてきています。桜ももうすぐ。
posted by 店主かねこ at 04:56| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

■募金にご協力ありがとうございます

nezuya_kifu.jpg

本日、開催が中止となった<みちくさ市>にご出店予定だった「NEZUYA」さんご一家がご来店。小学生のはなちゃんは、毎回ネズミのイラスト作品をみちくさ市で販売(旅猫雑貨店の帳場にも飾っています!)しているのですが、今回のためにネズミのバッジとストラップを作っていたそうです。

それを、「雑司が谷軒下募金」の寄付用にしてほしいとおっしゃっていただき、古本やミニわらじと共に並べました。売上げは全額、寄付金とさせていただきます。(店主も欲しいのですが、明日もしも残ったら、ちゃんと募金箱に代金を入れて買わせていただこうと思います。)Kさんご一家に、心より御礼申し上げます。

さて、昨日から行っている「雑司が谷軒下募金」には、予想以上にたくさんの方からご協力をいただいております。本当にありがとうございます。

「雑司が谷軒下募金」は古本屋仲間4店舗での試みですが、弦巻通りにある鮨義さんをはじめとするツイッターオフ会「なう雑会」という集まりの方々や、鬼子母神堂、商店街でも募金を呼びかけています。

ツイッターのタイムライン上に、「微力も使わなければゼロ」という言葉を見つけました。微力バンザイ。雑司が谷の微力は、かなりのものだと思います。どんどん大きくなって、被災地の方々に届け!
posted by 店主かねこ at 17:26| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

■雑司が谷軒下募金のお知らせ

z_bokin.gif

3月11日午後に発生した大地震の被害に見舞われた被災者の方々へお見舞い申し上げます。

あの日から、それぞれの方々が「自分にできることはなにか」を考えておられたかと思います。

雑司が谷にある、古書 往来座・旅猫雑貨店・ひぐらし文庫・JUNGLE BOOKS。わたしたちは、モノをあるいは本を売り、お金にかえて暮しています。

そんなわたしたちに何ができるのか。

ならば、お店で売ったそのお金で被災者の方々に希望のものにかえてもらおうと思い立ちました。

それぞれ同様のことを考えていて、ふと見回したら、同じ気持ちでいることに気がつきました。

この週末、3月19日(土)〜21日(月・祝)に、古書 往来座・旅猫雑貨店・ひぐらし文庫・JUNGLE BOOKS の4店舗は「雑司が谷軒下募金」と題して、自分たちのやれるだけのこと、出せるだけの商品で、少しでもお役に立てればと思っております。

///////////////////////////////////////////////////////////////

「雑司が谷軒下募金」
3月19日(土)〜21日(月・祝)

《寄付対象商品》
●古書往来座
 期間中、店前均一商品売り上げの半額
●旅猫雑貨店
 「ミニわらじ」(小・300 円、大・500円)
 店頭の古本

●ひぐらし文庫
 店頭商品均一と値下げ商品
●JUNGLE BOOKS(ジャングルブックス)
 店頭、募金専用箱商品

///////////////////////////////////////////////////////////////

なお、期間終了後、募金金額など、皆様にご報告をさせていただきます。

旅猫雑貨店では、店の外に均一価格の古本の箱を2〜3箱と、「ミニわらじ」を並べ、寄付対象商品とさせていただきます。

nokibokin_01.jpg
店内の売上と分けるため、寄付金用の専用代金箱(急ごしらえでダンボールです…)を設置しますので、屋外の品物の代金はこちらに入れてください。おつりが必要な場合は、帳場までお申し付けいただければ両替いたします。

miniwaraji_110318.jpg
「ミニわらじ」、多めにご用意しております。「ミニわらじ」の売上は全額、日本赤十字社に寄付させていただきます。明日までに、あと15個ぐらい追加になる予定です。交通事情とお時間の許す限り、皆さまのご来店を心よりお待ちしております。
posted by 店主かねこ at 15:00| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

■みちくさ市は中止です

3月20日(日)に行われる予定だった「第10回 鬼子母神通り みちくさ市」は、主催者の意向により中止となりました。

詳しくは公式ブログのお知らせ:
http://kmstreet.exblog.jp/15658648/

をご覧ください。

20100924221838.jpg
過去のみちくさ市のアルバムは<わめぞフォトライフ>にアップしています。

個人的には、みちくさ市は雑司が谷の町を回遊してもらうために始められたという商店会長の言葉に賛同して、本部スタッフとしてチラシ・ポスター製作、出店者の受付、公式ブログ管理、公式ツイッター管理、当日の本部受付、会場撮影、備品製作などの仕事に、わめぞメンバーと共に携わってまいりましたので、中止の判断は非常に残念なところですし、準備を進めていた出店者のみなさんや、開催を楽しみにしてくださっていたお客さまにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

雑司が谷は地震の被害がほとんどなかったので、みちくさ市のように多くの人が集まる機会に、なんらかの形で震災被害者への援助活動ができればいいなという希望を持っていましたが、主催者である商店街の意向ということで中止に従わざるを得ませんし、地域の避難場所の確保は重要です。

わたし自身も楽しみながら貢献できる範囲でがんばってきましたが、諸事情によりみちくさ市スタッフを辞することにいたしました。これまでお世話になった皆さま、ありがとうございました。

今後は影ながら応援しつつ、みちくさ市や手創り市の開催に合わせて店舗でイベントを企画し、雑司が谷の町を少しでも楽しんでいただけるようにがんばっていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
店主 金子拝
posted by 店主かねこ at 22:56| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

■定休日のお知らせ

11日午後に発生した東北・太平洋沖地震で被災された地域の方々にお見舞い申し上げます。

3月14日(月)、15日(火)は定休日です。発送、メールご返信などの業務もお休みいたします。また16日(水)から通常通り営業いたしますので、皆さまのご来店をお待ちしております。地震の影響により停電となる可能性もありますが、出来る限り店を開けています。当店にできることは少ないですが、ちょっとでも元気になったり、ほっとしてもらえたり、気分を変えるきっかけになれば幸いです。

今はただただ、被災された1人でも多くの方のご無事を祈るばかりですが、1日も早い復興のために、力になれることを見つけて実行していきたいとおもいます。
posted by 店主かねこ at 20:18| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

■『Sai』バックナンバーあります

sai_backnumber.jpg

最終号(vol.7)を絶賛配布中のフリーマガジン『Sai』ですが、ここのところお客さまに「バックナンバーはありますか?」というお問合せを数件いただいておりました。今日、たまたま編集長の関根君が追加分を持って来てくださったのでその話をしますと、なんとバックナンバーを乗ってきた自転車に積んでいるとのこと! だいたい20部ずつぐらいお預かりしました。(残念ながら、vol.1、vol.4はすでに在庫なしだそうです)

Sai Vol.2 特集 お茶をいただく
    Vol.3 特集 パンが運ぶしあわせ
    Vol.5 特集 「今日も私は本を読む」
    Vol.6 特集 わざわざ行きたい池袋
    Vol.7 特集 息づかいの伝わるような、お店。

店頭に置いておくとあっという間になくなってしまうので、ご希望の方は帳場にお声掛けください。
posted by 店主かねこ at 18:09| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

■こけしのティッシュケース再入荷

kokeshi_tissu0908.jpg

こけしのティッシュケース(4種 780円)が再入荷しています。ご予約いただきましたお客さまにはご連絡、発送済みです。4日(金)から始まった古本・雑貨市「イケブックロ2」にも出品しています。

ということで、数量残りわずか!

今回、写真一番下の横向き顔のこけしは、裏面の生地がすべて「黒地の宇宙柄」です。メール、お電話でのお取り置きもいたしますので、購入ご希望の方はお早めにどうぞ。


memo1.jpg◎ご注文はメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き
posted by 店主かねこ at 15:36| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

■イケブックロ2、本日も夜8時まで

K3400005.JPGまだまだ賑わっております。
posted by 店主かねこ at 18:04| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。