2012年08月29日

■雑誌『こけし時代 第5号/特集 鳴子』入荷しました

kokeshijidai5_01.jpg
『こけし時代』第5号 特集 鳴子
1,890円(税込)

特別付録 谷内六郎 表紙絵ポストカード(3枚)
こけし時代社/木形子可 刊 B5判 240ページ

INDEX
●イントロダクション
 「鳴子へ GO!」
●木形子旅情 こけしところどころ
●木形子感傷・こけしせんちめんたる
 「こけし屋の一日」絵と文/樋口達也(本誌特派)
●工人訪問
●木形子感傷・こけしせんちめんたる
 「古鳴子抄」絵と文/樋口達也(本誌特派)
●温泉御案内(鳴子温泉/東鳴子温泉/川渡温泉/鬼首温泉)
●谷内六郎さん ESSAY(谷内広美)
●こけしまつり
●高橋萬三郎さん
●深沢要さん
●木形子散歩
●次号予告
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

kokeshijidai5_02.jpg
東北最大の現役工人数を誇る鳴子系。第4号と比べると、倍のページ数!まさに「鳴子大特集号」の迫力で、見応えたっぷりです。

kokeshijidai5_03.jpg
付録の谷内六郎表紙絵って、どうなっているのかな?と思っていましたら、厚手の表紙(それぞれこけしが描かれています)が3枚連続して綴じられていて、それにミシン目がつけられており、切り離すと表紙自体がB5サイズの定形外ハガキになるのです。いやぁ、これはもったいなくて使えないかも…

7月に出た『こけし時代ノートブック』(840円)、『こけし時代 第4号 特集 仙台作並』( 1,575円)も再入荷しております。その他、第3号、3.5号も若干在庫がございます。(創刊号は完売、2号は品切れ中です)

いつもご予約で購入いただいている方の分はお取り置き済みで、個別にメールで入荷のご連絡をいたします。もしも「予約したのに連絡がない」という方がいらっしゃいましたら、お手数ですがorder(アットマーク)tabineko.jp宛にご一報ください。

*通信販売を承ります。メール便送料(1冊)160円でお送りできます。どうぞご利用ください。

《こけし関連商品/一緒にご注文いただけます》
こけしのティッシュケース 780円
こけし付箋紙(宮城編) 400円
こけし付箋紙(東北編) 400円
こけし小風呂敷 525円
夜長堂 大判はんかち(こけしちゃん) 630円
しおり箋・こけし三姉妹 480円
こけしぽち袋 367円


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き

●鳴子のこけし工人さんといえば……


posted by 店主かねこ at 14:21| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

■豆こけしワークショップの様子

「カガモク 日々の暮らしと豆こけし展」の最終日に、カガモク・カガコウジさんを講師に、豆こけしを作るワークショップを開催しました。店が小さいので、このようなワークショップの開催は諦めていたのですが、ご近所の本間ピアノ教室さんが場所を提供してくださり、同じくご近所に住む薄田くん古書往来座からも、作業に使うちゃぶ台をお借りしたりして、無事開催することができました。ありがとうございました。

mamekoke_ws_01.jpg
▲講師のカガコウジさん。作業手順を丁寧に教えてくださいました

参加者は事前にお申し込みいただいた5名 + 本間さんご夫妻の計7名でした。
>> ●製作過程を見る

posted by 店主かねこ at 23:30| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

■カガモク豆こけし雑貨のご紹介

8/20追記:「カガモク 日々の暮らしと豆こけし展」は終了しましたが、一部商品は今後も取り扱う予定です。売り切れた商品もご予約を承ります。

カガモク 日々の暮らしと豆こけし展」も残すところ4日間となりました。通信販売の受付を開始いたします。たいへんお待たせいたしました。

品物によっては在庫が残り少ないものもございます。また、店頭でも同時に販売しておりますので、ご注文の時点で品切れとなった場合は、ご予約という形でご注文を承ります。その場合、すべて手仕事で製作しておりますので、お届けまでにしばらくお時間をいただきます。

こけしの絵付けは手描きのため、1点1点、微妙に表情が異なります。通販の場合は、こちらで選ばせて頂くこともご了承くださいませ。

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_hashi_01.jpg
こけし箸 2,000円 再入荷しました!
こけし箸(つまようじ収納付き) 3,000円

寸法:約21cm 材質:サクラ
塗装:蜜ロウ仕上げ(こけし部分のみウレタン塗装)

km_hashi_02.jpg

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_hashi_03.jpg
「つまようじ収納付き」はこけしの頭をはずすと、筒状になった部分につまようじが収まっています

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_spfk_01.jpg
こけしミニスプーン/ミニフォーク 各1,500円
寸法:約11.3cm
材質:カエデ
塗装:蜜ロウ仕上げ(こけし部分のみウレタン塗装)


km_spfk_02.jpg

km_spfk_03.jpg

km_spfk_04.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_pen_01.jpg
こけしボールペン 1,500円 再入荷しました!
寸法:約10.5cm
材質:サクラ  塗装:ウレタン塗装

*芯の交換が可能です。ラジオペンチ等で先端をつまんで引き抜いてください。替芯はトンボ・品番BR-SFをご使用いただけます。

km_pen_02.jpg
こけしの頭がキャップです

km_pen_03.jpg
書くときはこけしの頭を反対側に!

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_pen_04.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

km_motpen_01.jpg
夫婦こけしボールペン 2,000円
寸法:約10.5cm
材質:サクラ(ケースはクワ) 塗装:オイル(荏油)仕上げ

*芯の交換が可能です。ラジオペンチ等で先端をつまんで引き抜いてください。替芯はトンボ・品番BR-SFをご使用いただけます。

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_motpen_02.jpg

km_motpen_03.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

コーヒー好きのカガモク・カガコウジさんは、元々、木製のカフェグッズを作っていました。ご自身でコーヒー豆の焙煎もされるとか。こけしとコーヒーを愛する方、お見逃しなく!

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_nel_01.jpg
こけしコーヒーネル 1,500円
寸法:約19cm(ネル部分直径:約10.5cm)
材質:サクラ、ステンレスワイヤー、綿
塗装:こけし部分ウレタン塗装


▼写真クリック、オオキクナリマス
km_nel_02.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_coffeesp_01.jpg
こけしコーヒーメジャースプーン 3,000円
寸法:約9×4cm
材質:サクラ
塗装:オイル仕上げ(こけし部分のみウレタン塗装)


km_coffeesp_02.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_cup_01.jpg
えじこコーヒーカップ 2,500円
寸法:高さ 約9cm
   カップ直径 5.5cm ソーサー直径 11.5cm
材質:えじこ/サクラ カップ&ソーサー/磁器

塗装:えじこ部分ウレタン塗装

km_cup_02.jpg
小さなデミタスサイズのカップです
カップの底に、芸者さんのレリーフがあります


÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_milkp_01.jpg
こけしミルクピッチャー(大) 1,200円
寸法:高さ 約6.5cm 直径 3.3cm
材質:こけし/サクラ ピッチャー/ステンレス


km_milkp_02.jpg
小さなえじここけしが、ミルクピッチャーのフタになっています

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_milkp_03.jpg

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

km_tea_01.jpg
こけしティーサーバー 2,800円
容量:400ml
材質:こけし/サクラ 本体/耐熱ガラス


紅茶、中国茶、ハーブティーなど、ティーバッグでお茶を入れるのに最適なサイズです。

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

km_button_01.jpg
こけしボタン(2個入) 500円<←売切れ>ご予約承ります
寸法:約4cm 材質:サクラ 塗装:オイル仕上げ

km_button_02.jpg
バッグやポーチの止め具にしたり、ジャケットのワンポイントにしてもかわいいですね!

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

km_120808_02.jpg
こけしネックレス 1,500円再入荷しました!
寸法:こけし部分 約4.5cm 紐の長さ:約40cm
材質:サクラ


身につけるこけし。いつもこけしと一緒!

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 05:56| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

水かけ祭!

120812_0829~002.jpg120812_0834~001.jpg120812_0835~001.jpg120812_0855~001.jpg沿道からバケツやホースで神輿や担ぎ手に向かってバシャバシャと水がかけられます。

消防署の消火栓からの放水が強烈!

もう、アホか!というぐらいびっしょりです。寒い。
posted by 店主かねこ at 11:49| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

これから御神輿担ぎます

120812_0707~001.jpg朝6時から、深川・富岡八幡宮の祭礼に来ております。これから神輿55基による連合渡御がスタート。

わたしは古石場二丁目町会さんにお世話になり担ぎます!
posted by 店主かねこ at 07:20| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

■豆こけし作りワークショップを開催します


20111113_2372945.jpg
◇◇◇ 豆こけし作りワークショップ 参加者募集 ◇◇◇

*(8/14)定員に達しましたので、参加募集は締め切りました
日々の暮らしと豆こけし展」の最終日に、カガモクさんを講師として、豆こけし作りのワークショップを開催いたします。

店があまりに狭いので(笑)、ワークショップの会場は当店から徒歩1分のところにある〈本間ピアノ教室〉さんの一室をお借りします。(旅猫雑貨店に集合後、会場へご案内いたします。)
〈本間ピアノ教室〉には猫が3匹おりますので、誠に恐れ入りますが、猫が苦手な方、猫毛アレルギーの方は、ご参加が難しいと思われます。ごめんなさい。猫とこけしがお好きな方のご参加をお待ちいたしております。

日時:8/19(日)午後2時〜5時頃まで
当日、午後1時45分までに、旅猫雑貨店までお越しください
会場:本間ピアノ教室
豊島区雑司が谷2丁目・旅猫雑貨店そば
講師:カガモク・カガコウジ
定員:5名
参加費:2000円(材料費、お茶代込み)
内容:豆こけしの制作(木工、絵付け作業)

*(8/14)定員に達しましたので、参加募集は締め切りました
申込:メール info@tabineko.jp
または、電話/FAX 03-6907-7715 宛に、
お名前/当日ご連絡が可能な電話番号/参加人数
をお知らせください。ツイッターのアカウントをお持ちの方は、ダイレクトメッセージでのお申し込みも承ります。@tabineko_jp

mamekoke2.jpg*制作に必要な材料、道具はすべてご用意しております。
*木屑が出ますので、汚れてもよい服装でお越しください。
*刃物を使って木を削りますので、ご参加は小学校高学年以上の方とさせていただきます。
*親子でのご参加も歓迎です♪


ご応募をお待ちしております!


posted by 店主かねこ at 02:53| Comment(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

■9日スタート!「日々の暮らしと豆こけし展」

▼写真クリック、オオキクナリマス
km_120808_01.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 十 三
カガモク
 日々の暮らしと豆こけし展

2012年8月9日(木)〜19日(日)
12時〜20時(日曜 11時〜19時)
*期間中は休まず営業いたします

会場 旅猫雑貨店・店内にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

◎◎カガモクより限定プレゼントのお知らせ!◎◎
km_present.jpg

期間中、カガモク製品を5000円以上、または3点以上お買い上げの方、先着10名さまに、無地の
豆こけしストラップ」を1つ差し上げます。キナキナ風にそのまま使っても、自分でオリジナルの絵付けにチャレンジしても楽しいですよ!

km_120808_02.jpg

km_120808_03.jpg

km_120808_04.jpg

サクラ材や、カエデ材を使って丁寧に仕上げられたこけし雑貨が揃いました。前回のご紹介の際、「ちょっと不細工(?)」などと書いてしまいましたが、カガコウジさんの絵付けはどんどん進化していました。数年後には、こけし工人リストに名を連ねているのでは?と思ってしまうくらい、とてもいい表情の豆こけしたちです。

会期中、各アイテムのご紹介をこのブログでいたします。帰省中や、遠方にお住まいみなさま、通信販売も承りますので、よろしくお願いいたします。


<おまけ>
カガモク・カガコウジさんが2年前にご結婚された際、引き出物として作ったという「こけし手ぬぐい」をわたくし店主にくださいました。カガさんと奥さまにそっくりなこけしがさり気なく描かれた模様、そして中央部分は、むむむ、これは!頭にかぶるとこけしになれるデザイン!

ということで、かぶってみましたー(お見苦しくてすみませーん)


km_120808_05.jpg
これで店番しようかな



posted by 店主かねこ at 22:47| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

■くにたちコショコショ市に出店します

kunikosho_dm.jpg
第3回 くにたちコショコショ市
2012年8月18日(土)
11時から17時頃まで *雨天決行(完全屋内開催です)

会場 GALLERY BIBLIO
東京都国立市中1−10−38
JR中央線 国立駅南口下車 徒歩2分

20120624224534.jpg

くにたちコショコショ市は、約20名の出店者が集まって、国立で行われる1日限りの古本市です。当店は主催の〈ゆず虎嘯〉さんとご縁あって、第2回から参加させていただいております。

今回の会場は、7月14〜16日に古本ライターの岡崎武志さんによる「一人古本市」が開催された、国立の一軒家ギャラリー〈GALLERY BIBLIO〉。畳の部屋に床の間など、おばあちゃんの家に遊びに来たような気分になる、築47年の木造家屋がまるまる古本市会場となります。(もちろんエアコンも効いてますよ!)

[参加店舗]
◇甘夏書店 ◇岡崎武志堂 ◇ジャングルブックス
◇書肆ぴっぽ ◇ソラシカ散歩 ◇旅猫雑貨店
◇つぐみ文庫 ◇トカゲ書林 ◇ドーナッツブックス
◇モンガ堂 ◇とみきち屋 ◇雲雀洞 ◇文月文庫
◇古本泡山 ◇どすこいフェスティバル ◇まあぶる舎
◇やまがら文庫 ◇レインボーブックス ◇ゆず虎嘯 他

◎詳細は「くにたちコショコショ市の日記」をチェック!
http://d.hatena.ne.jp/kunikosyo-market/


posted by 店主かねこ at 19:53| Comment(0) | □古本のこと | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

■8月の展示ご案内「日々の暮らしと豆こけし展」

kagamoku_dm.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 十 三
カガモク
 日々の暮らしと豆こけし展

2012年8月9日(木)〜19日(日)
12時〜20時(日曜 11時〜19時)
*期間中は休まず営業いたします

会場 旅猫雑貨店・店内にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

km_120808_01.jpg

◎カガモク
http://kagamoku.jugem.jp/

木工作家のカガモク・カガ コウジさんの第二の故郷、〈鳴子〉でこけしに出会い、「暮らしの中で使える こけし雑貨」が生まれました。肩の力が抜けるような、ちょっと不細工(?)な感じがほほえみを誘う味わいのある手彫りこけしが、お箸やスプーンになったり、コーヒーまわりのグッズになっていたり。

猛暑の中、足をお運びくださいと言うのも心苦しいのですが、店内では涼しくお過ごしいただけるようにしておりますので、「使って楽しむこけし」に会いにいらしてください。

km_120802_01.jpg

km_120802_03.jpg

20100728_1079184.jpg

20120320_2537850.jpg

////////////////////////////////////////////////////////////////

昨年秋、カガモクさんにイベント会場でお声を掛けていただいた時が初対面なのですが、その前からネット上ではカガモクさんを存じ上げておりました。というのは、当店とも仲良しのはなめがね本舗のなかむらさん、マスダさんのお二人が、カガモクさんの豆こけしワークショップに参加されていて、その写真をfacebookで拝見していたので、「あー!あの豆こけしの方!」とすぐにわかった次第。ご縁あって今回の展示イベントが開催できることになり、はなめがね本舗のお二人にも感謝しております。

カガモクさんは日曜日ごとに国立で木工教室を開いています。会場が確保できれば、カガさんと相談して雑司が谷でも豆こけしワークショップを開催したいな〜と考えております。ちょっと期待しつつ、詳細お待ちください。
▼国立でのワークショップご案内
20120308_2523104.jpg
(日程はカガモクのブログでご確認ください)

20111020_2337850.jpg



posted by 店主かねこ at 23:37| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。