2014年06月07日

■ 雑司が谷まちあるき「ぞうさんぽ」参加者募集中

▼画像クリック、オオキクナリマス
takadafuji.jpg
『絵本江戸土産』
松亭金水[十返舎十九]/編 歌川広重(二代)/画


雑司が谷ぞうさんぽ
第7回テーマ「鎌倉街道を下り、高田富士塚へ」

2011年から年2回のペースでのんびり開催している、雑司が谷まちあるきイベント「ぞうさんぽ」。その第7回目を6月29日(日)に開催します。ただいま参加者募集中。

今回は、雑司が谷から南へと鎌倉街道の跡を辿り、太田道灌の伝説のある山吹の里あたりで神田川を渡り、現在は水稲荷と共に甘泉園の隣に移された高田富士塚を訪ねます。(「富士塚」は水稲荷本殿の奥にあり拝見できますが、高田藤四郎が築造したとされる「高田富士」は、7月の祭礼日以外は入れませんので、遠くからの見学になります。)

その後、移される前のかつて高田富士塚がどの辺りにあったのか、地図や資料を手がかりに現地に行き実地踏査して、今となっては消えてしまった元高田富士塚の謎に迫ってみたいと思います。今回は、ちょっと「探険」気分の「ぞうさんぽ」です。

案内人は、タウン誌『わがまち雑司が谷』の元編集補佐・余吾育信さんと、1991〜93年まで発行されていた地域雑誌『坂まち通信』の元編集人で、雑司が谷・目白台地の地形に精通している写真家・岩田智明さんがつとめます。事務局はわたくし、旅猫雑貨店の金子です。どうぞお気軽に、ご参加お待ちしております。

////////////////////////////////////////////////////////////////
◎日時   6月29日(日曜日) 12時集合〜15時頃まで(雨天中止)
◎集合場所 東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」目白通り沿い3番出口前
◎参加費  500円(資料代込み)
◎募集人数 10人前後
◎申し込み 「ぞうさんぽの会」メールアドレス michikusa.walk@gmail.com 宛に
 必要事項(氏名/参加人数/連絡先電話番号)を記入してお申し込みください。

主催/ぞうさんぽの会(余吾育信、岩田智明、金子佳代子)
ブログ/http://michikusa-walk.seesaa.net/
////////////////////////////////////////////////////////////////

「ぞうさんぽ」はこれまで6回開催。案内人の余吾さんが写真や文献を盛り込んだレポートにまとめています。読むと雑司が谷の町がますます面白くなりますよー。

◎第1回「古地図を片手に雑司が谷の坂道を歩こう」
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/200354663.html

◎第2回「観光案内では紹介されないディープな雑司ヶ谷霊園めぐり」
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/236529245.html

◎第3回「ディープな雑司が谷めぐり」
その1「やおやのおじいちゃんー弦巻川の流れ」篇
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/272447207.html
その2「謎の稲荷と雑司が谷の旧家を訪ねる」篇
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/273298406.html
その3「王子電車幻の鬼子母神前車庫」篇
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/276220818.html
その4「法明寺と威光稲荷」篇
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/276230423.html

◎第4回「雑司が谷 高田 上ル下ル」
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/299219215.html

◎第5回「護国寺、雑司が谷 寺まちあるき」
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/366129125.html

◎第6回「雑司ヶ谷霊園石仏めぐり 2」
http://michikusa-walk.seesaa.net/article/382130798.html




posted by 店主かねこ at 17:45| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。