2008年07月13日

■はばたけ武藤良子

02.jpg

あちこちのブログで告知が始まっているが、雑司が谷の絵姫・武藤良子の本を、わめぞで刊行することが決定。その名も「わめぞ文庫」。世界にはばたけ武藤良子、の応援の意味を込めて、わめぞブログのトップ画像を渾身のアニメーションで作ってみました。(構想に費やすこと1分、絵はメモ帳の裏に5分でテキトーに書いたもの。先に謝っておこう、武藤さんごめんなさい。)
■わめぞblog >>http://d.hatena.ne.jp/wamezo/

-----------------------
わめぞ文庫001
武藤良子著
『大阪京都死闘篇 武藤良子関西旅行記(仮題)』
解説・南陀楼綾繁
予価 500円(税込)

武藤良子(むとう・りょうこ)
イラストレーター。1971年生まれ。セツ・モードセミナー卒。わめぞメンバー。主な装画に、未來社PR誌「未来」の表紙、「白蓮れんれん」林真理子・集英社文庫、「作家の読書道」本の雑誌社、「千の命」植松三土里・講談社、「FUTON」 中島京子・講談社文庫、・「庭の桜、隣の犬」角田光代・講談社文庫など。
ブログ http://d.hatena.ne.jp/mr1016/

以下、続刊!
-----------------------
posted by 店主かねこ at 02:38| Comment(5) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わめぞアニメ第一号、見ました! いやあ、驚いた。旅猫さん、こんな才能もあるんだ。いつか、ぼくのも作ってください。
Posted by 岡崎武志 at 2008年07月13日 10:37
金子さん、ありがとー。
笑ったよー。
Posted by ムト at 2008年07月13日 11:26
岡崎さん、雑なアニメなのに恐縮ですー。
普通の紙にコマ割のマンガを書いて渡していただければ、いつでも作ります!コマ割りをもっと細かくしてショートムービーっぽく作ることもできます。パラパラマンガの原理と同じですが、カットごとに表示させる秒数も細かく指定できます。簡単にできるので、いつでもお申し付けくださーい!

ムトさん、ムトさんなら次はトンビを捕まえられそうな気がします。それでトンビを利用して東京に帰ってきてください。
Posted by か猫 at 2008年07月13日 20:15
旅猫 様
こんばんは。度々コメントすみません。

「わめぞBlog」のパブリシティーフラッシュ、最高デス!!
何回見てもたのしい・・・♪♪
『コノヤロー』の声が、段々小さくなって聞こえる状況がイメージで伝わってきます。ウフフ・・・
CMの絵コンテにも、イケそうです!!

あ、ヤゴさん、お元気ですか・・・・?
Posted by ゆかりん at 2008年07月14日 18:25
ゆかりんさん、ありがとうございます!

武藤良子本人も、本も、もっともっと面白いので、ぜひぜひご購入いただければ幸いです。(9月の古書往来座外市で販売開始ですが、おそらく通販も行うと思いますのでー。どうぞよろしくお願いいたします!!!)

ヤゴはその後、姿を見せていません。卵はどうやら植物のアサザの茎に産みつけられていたものらしく、ヤゴが羽化するのは30日〜長いものでは5年とのこと。トンボになるところをぜひ見てみたいものです。
Posted by か猫 at 2008年07月15日 13:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック