2008年12月13日

■日々増える雪ダルマ

ekoda_01.jpg

ekoda_02.jpg

帰り道にいつも通る商店街「江古田ゆうゆうロード」のクリスマスの飾りつけがにぎやかで楽しい。深夜12時を過ぎると消されてしまうので、たまにしか見られないのですが。

江古田と桜台の中間ぐらいに、ものすごい大邸宅があって、その家のクリスマス電飾の力の入れようは、ちょっとこれまで見た事がないくらいすごい。ディズニーランドなんて目じゃありません。庭には雪ダルマやトナカイが多数群れており、木や生け垣には激しくイルミネーションが巻き付けられ、屋根の上には巨大サンタが手を振っています。しかも日々、飾りが増えてる!いったいいくつ置けば気が済むんですか!

ほんの数秒、自転車で前を走り抜けるだけですが、思わず口が ぽかーん と開いてしまいます。エコも省エネも関係ねえ〜(笑)。あんな数の電飾を1年間しまっておくのに、1部屋じゃ足りないはず。専用倉庫借りてるかもしれません。クリスマスまでにその家を激写してきます!
posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック