2009年03月25日

■イベント続々

春はイベントがたくさんありますねぇ。古本界は実にニギニギしい感じです。

今はなき阿佐ヶ谷の古本屋「元我堂」仲間の1人、千駄木「不思議(はてな)」のトシさん主催<ヤン・ホルフ>は、モンゴルのお祭りかと思うようなネーミングですが、逆さまに読むと「フルホンヤ」なのでした(※)。そしてカバ。先日、トシさんは「カバのブームが来てるよ」と教えてくれたっけ。ムヒ。昨年まで<はらっぱ市>の名前で谷中「貸しはらっぱ音地」で開催していたフリーマーケットが、このたび新たな名前でスタートするそうです。

(※3/31追記)
「ヤン・ホルフ」は、「フルホンヤ」の逆さ読みではなくて、トシさんが20代の頃、ヨーロッパを放浪していたときに動物園にいた実在のカバの名前なのだそう。カバの寿命ってどれくらいかしら。まだ生きていたらお目にかかりたい。もしくは2代目ヤン・ホルフがいたりしてー。楽しいですね。

もう一つは、昨年10月からスタートした南部古書会館の古本市<五反田アートブックバザール>の第2回目。第1回目に続き、チラシ、ポスター、目録表紙のレイアウト、ブログ用バナーのデザインを担当させていただいております。本のイラストと手書きロゴは武藤良子。外市コンビでの仕事です。(下記の2つのイベントには、当店は参加していません)

yan_horufu01.jpg
本と音楽とくらしのシンキロー市場
第1回 ヤン・ホルフ
2009年4月5日(日)
11時頃〜16時頃まで(雨天中止)
◎谷中 貸しはらっぱ「音地」にて
古本/音楽/古道具/天然酵母パン/産直野菜/軽食/諸々/なんでも/ありの/暢気な/市場
【出店者募集中】
ヤン・ホルフは各月・第一日曜日開催(4月〜11月 ※但し8月は除く)出店ご希望の方は、
「不思議(はてな)」TEL/FAX 03-3828-3856まで。

gabb02_chira.jpg
アートでアンティークな古本の祭典
第2回 五反田アートブックバザール
http://artbooks.exblog.jp/
2009年4月3日(金)〜5日(日)
10時〜19時(最終日は16時まで)
◎五反田・南部古書会館にて
アート/デザイン/絵画/建築/工芸/ファッション/映画/写真/図録/絵本/ポスター/ポストカード/版画/マッチラベル/etc.

--
でも忘れないでね!4月4日(土)は月の湯古本まつり(当店参加)だよ〜。
posted by 店主かねこ at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古本屋さんってどれくらいの値で買い取ってくれるのが良心的なお店なの?。今までの経験だと売値の2割から3割で買い取ってくれるパターンですけど。
Posted by るんるんぽ at 2009年03月29日 21:34
るんるんぽさま
その古本屋の得意なジャンルの本を持っていけば、比較的高く買い取ってくれるんじゃないでしょうか。どのくらいの値で、っていうのは、本の内容や、古本屋によって違うので、どうしてその値になるのか説明してくれる店が良心的かもしれません。
Posted by か猫 at 2009年03月30日 13:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック