2006年01月12日

■まだ小さい

周囲の人からぽつぽつ、「大きくなった?」「元気なの?」と聞かれることが多いアイツ。そういえば、思い出していただけました?

bibi0601_1.jpg

実家のビビちゃんであります。まだあのバッグに入ってます。生まれたのが11月半ば頃なので、ようやく2ヶ月。まだまだ小さくて当分楽しめそう。

bibi0601_2.jpg

やんちゃ盛りというか、もう起きている時は全身全霊で遊びます。部屋中ぐるぐる走ったり、カーペットを囓ったり、箪笥の裏にもぐり込んだり、人の手に戦いを挑んだりと、じっとしていないので写真も撮れやしないんですよ。黒い弾丸です。辛抱強く遊んでやって、疲れるのを待ちます。眠くなったらこっちのもの。うへへへへ。

黒くて小さいからどこにいるかわかりにくくて、首にオレンジ色のリボンと鈴をつけられております。それでも知らない間に足元にいるものですから、母に何度も踏んづけられて「ぴぃー」
と鳴いてました。丈夫に育てられております。
眠くなってくると自分から猫バッグに戻り、電池が切れてパタリと静かになりました。そうなるとつまらないので、30分ぐらいで無理矢理起こしてみたりして。

気が付けば手は傷だらけ。お風呂に入ったら滲みるのなんの。

bibi0601_3.jpg
無理矢理起こされて不機嫌の図


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やや大人顔になりましたね。
やんちゃなんだよねー、このころは。

いいねえ。
Posted by Mongo at 2006年01月19日 08:53
ティンティンさんは、
「耳が伸びちゃった。あのままがよかったのに」
と残念がっていました。
ビビちゃんは特別な猫だと思っていたようです。
今は熊というより、フルーツこうもりっぽいです。
Posted by か猫 at 2006年01月19日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック