2009年05月12日

■落ち着く時間

bonsai_090430.jpg

閉店後、店内の電気を消してから、メダカにえさをやり、盆栽や植木に水をやるひとときが好きだ。これから梅雨にかけて、苔の緑が一番美しい季節。

5月に入ってから、ハッ!と思い出してメダカの火鉢水槽の水草をチェックすると、思ったとおりたくさんの卵がくっついていた。慌ててペットボトルを用意して、卵を取り分けた。9日(土曜日)に2、3匹の稚魚が孵っていて、去年とほぼ同じ時期に産卵→孵化していることに感心する。

さっき見たら、もう10匹以上がぱぴぱぴ泳いでいた。なにも考えずにじーっと、じーっと見つめていると、頭がミクロスケールになって宇宙を感じます。


posted by 店主かねこ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | □旅猫生物部 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック