2006年01月20日

■立川流一門会

今年最初の落語会@王子・北とぴあ さくらホール。

志の吉「初天神」
談春 「三方一両損」
ー仲入りー
談笑 「片棒・改」
談志 「へっつい幽霊」

談春の啖呵はいつ聞いても気持ちがいい。談笑は真打ちになってから初めて聞く高座。出囃子がディープパープルの “Smork on the water” もちろん三味線で。本人も初めてで「出づらい!」と。“改”のつく「片棒」これはどちらかというと快楽亭ブラック一門会に出た方がいいような。これまで3度ほどしか聞いたことがないけれど、ちょっと喬太郎さんみたいなタイプの落語なのかなと思っていたのだが、ああいうグロい噺をやる人とは知らなんだ。結構好きでした。

家元は風邪気味、少し辛そうな感じだったので、今日はダメかなと思っていたら、なかなかどうして。「年ぃ取って味なんか出るワケがない。どんどん面白くなくなっていくからもう来なくていいよ」なんて言うから、ますます見届けたくなる。


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | □落語・立川流 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
談春さんは一度聴いてみたい落語家さんの一人です。出囃子がディープパープル・・・素敵すぎますっ!
わたしは宝くじなどでたっぷりの余銭が出来ましたら、お席亭になろうと思っています。
出演者をああでもないこうでもないと妄想するのが最近の楽しみです・・・。
Posted by ぺんぎん猫 at 2006年01月28日 13:45
談春さん、毎月独演会やってますので、ぜひぜひ。
私は2月7日@ヤマハホールのチケット取ってまーす。
http://www1.ocn.ne.jp/~dansyun/

ディープパープルの談笑さんは、朝のフジテレビ『とくダネ!』の小田桐レポーターとしての方が有名です。(ご存知かもしれませんが)
http://danshou.at.infoseek.co.jp/

余銭があったらお席亭とは!かっこいいですね。
永六輔さん主催の永住亭とか、一度行ってみたいなと
思っているのですが。




Posted by か猫 at 2006年01月30日 02:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック