2009年12月15日

■東京の紅葉はいまいち

momiji_02.jpg

11月が妙に暖かかったせいか、今年は都内の紅葉がいまひとつきれいでなかった。通勤路にある目白通りの銀杏並木では、日当りの違いや個体差があるので例年バラつきはあるのだが、最後には帳尻が合って500mくらいの黄金ロードができる。だが今年は最後まで緑の葉が残る木と、すべて葉が落ちてしまった木が混在して美しい黄金色が揃う日が一日もなかった。

店の前にあるいろはもみじもしかり。真っ赤にならないで黄色っぽい。こういうもんだと思えばきれいだけど…

momiji_01.jpg

hagi_2009.jpg
盆栽の萩は3年目。春と秋にきっちり花をつける。萩って丈夫なんですね。

blueberry_2009.jpg
一番きれいに紅葉したのは鉢植えのブルーベリーでした。

medaka_091216.jpg
親メダカも3年目の冬。水が冷たくなるにつれ、エサを食べる量が減ってきました。


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □旅猫生物部 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック