2010年01月21日

■雑司が谷旧宣教師館のイベント

senkyoushi.gif

<チラシより転載>
子どもの本とウェスタンピアノで楽しむ
小さいお家の物語

東京・雑司が谷の丘の上にある小さい洋館、雑司が谷旧宣教師館を知っていますか。

19世紀末に日本へやってきたひとりのアメリカ人宣教師が建てたこの小さいお家は、建築様式上も貴重であることから、現在、東京都の有形文化財となっています。

2010年2月、冬の昼下がりのひとときに、この洋館をつかって、「家」にまつわる子どもの本を紹介するブックトークと、この家のウェスタンピアノを使ったささやかな演奏会をひらきます。

いにしえのどこか懐かしいウェスタンピアノの音色に耳をかたむけながら、本と一緒にこの小さいお家がたどってきた歴史とそこに住んでいた人々、その時代に思いをはせてみませんか。

子どものみなさんはもちろん、ぜひ大人もみなさんお誘い合わせの上、どうぞおこしください。

開催日:2010年2月27日(土)
時 間:13:30 受付開始
    14:00スタート 15:30終了予定
場 所:雑司が谷旧宣教師館
    〒171−0032
    東京都豊島区雑司が谷125−5
参加費:無料
参加方法:事前のお申し込みが必要です。
     (2月6日必着)
     詳細はこちらをご覧ください。
問い合せ:豊島区雑司が谷旧宣教師館
     電話03−3985ー4081

主 催:雑司が谷旧宣教師館をプロデュースする会
    http://pianobook2009.blog28.fc2.com/


posted by 店主かねこ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | □イベントのご案内 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック