2010年09月16日

■1日と15日には

oseki.jpg

4年前に店をはじめてから毎月欠かさず、1日と15日には必ず大家さんがお赤飯を持ってきてくださいます。ただなんとなく人生成り行きでボンヤリ生きているわたしは、毎週何曜日には○○へ行く、とか、毎月何日にはこれをする、はたまた毎年何月には○○を買ってくる、みたいな定例の予定をきっちりこなしたり、覚えていたりする大家さんをただただ尊敬しております。わたしがそういうことが苦手なのを神様が知っていて、大家さんのそばに連れて来てくれたのかもしれません。なーんてことを考えながら、お赤飯はおいしくいただきました。

#なぜ1日と15日にお赤飯を食べるかの謎は、3年前のこの日のブログ記事コメント欄をご覧ください(→クリック!
posted by 店主かねこ at 17:45| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。