2011年02月21日

■香りを届ける「文香」

続けて京都の紙モノ雑貨のご紹介です。
「文香(ふみこう)」とは、一般に香木を季節の風物や花などをかたどった和紙で包み、手紙にさり気なく香りを忍ばせる小さな匂い袋のことをいいます。四季の変化に敏感で、相手への気配りを大切にする、という日本人ならではのものではないでしょうか。

fumikou_06.jpg
▲パッケージ

(以下、便箋はイメージで、商品に含まれません)
fumikou_01.jpg
ねこの文香 525円
5枚入り

fumikou_02.jpg
うさぎの文香 525円
5枚入り

fumikou_03.jpg
ふくろうの文香 525円
5枚入り

fumikou_04.jpg
か、かわいい……!

fumikou_05.jpg
手紙と一緒に封筒に入れて送ります。相手が封を開けた時、手紙を読む時、ほんのりと香りも届く素敵アイテム!

香りの種類は詳しく説明がないので不明(たぶんいろいろな香りが混ざっているはず)ですが、あまりきつい匂いではなくて、ほんのりと白檀のような香りがします。ねこ・うさぎ・ふくろう共に同じ香りです。(香道に疎いため、香木の知識や、香りを語るボキャブラリーが不足しているので大雑把で申し訳ないです)


memo1.jpg◎ご注文はメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き
posted by 店主かねこ at 05:11| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。