2011年08月19日

■いよいよ後半へ!「古本ヲトメの夏祭り」

ご好評をいただいております「はなめがね本舗 古本ヲトメの夏祭り」。1ヶ月の開催期間は早くも後半を迎えます。明日20日(土)は特集の入れ替えと、はなめがね本舗のマスダさんが店番も務めてくださいます。在店時間は、お昼12時〜14時頃までと、18時〜20時頃までとなります。お天気はいまいちの様子ですが、涼しいのでぜひお出かけくださいね。

////////////////////////////////////////////////////////////////
*8月20日(土)〜26日(金)
特集:サンリオの本
1970年代のものを中心に、ちょっと懐かしいレトロなサンリオ本を集めました。お探しの方も多い人気本も!
////////////////////////////////////////////////////////////////

サンリオの本は明日、詳しく。今日はこれまでの本棚から目についたものをピックアップしてご紹介いたしますー。

hm_110818_01.jpg
RUSTIC TOYS OF MODERN JAPAN
『日本の郷土玩具 東北』撮影・薗部澄
(美術出版社/1962年/初版)
写真はすべてモノクロですが、ひとつひとつのものにググッと迫るアングルがイイ! 東北の郷土玩具の魅力が存分に伝わってきます。こけしも系統ごとにきちんと解説、三春張子、三春駒、会津赤べこ、などももちろん載っています。(これ、売れ残ったら買いたいなぁ。)

hm_110818_02.jpg
hm_110818_03.jpg
『東北のわらべうた』 仙台中央放送局編
(日本放送出版協会/昭和29年/初版)
民謡研究家・武田忠一郎氏が集め、楽譜に起こした東北地方のわらべ唄数百の中から200曲余りをまとめた一冊。ほっかむりスタイルのこけし表紙がキュート!(はなめがね本舗の解説より)

hm_110818_04.jpg
こんな本や

hm_110818_05.jpg
あんな本

hm_110818_06.jpg
森田たま『ホテルの人々』は小説です。随筆は時々入荷しますが、これは見たことがなかったなぁ。ソフトカバー、昭和18年初版。森田たまは、旧字旧仮名でも割と読みやすいのでわたしは好きです。

hm_110818_11.jpg
文庫もいい本が揃ってます

hm_110818_07.jpg
hm_110818_08.jpg
hm_110818_09.jpg
hm_110818_10.jpg
『明日のおべんとう』沢崎梅子 指導
(婦人之友社/昭和42年/18版)
この頃のグラフィックデザインは今、なんと新鮮なんでしょう。イラストもかわいい〜。婦人之友社らしく、家庭料理を上手にやりくりしてお弁当を作る知恵が詰め込まれています。

以上、おおざっぱな紹介で失礼いたしました。価格や状態はお気軽にお問い合わせください。それでは、会期後半もたくさんの皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き
posted by 店主かねこ at 18:16| Comment(0) | □古本のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。