2006年09月30日

■態勢整う

z_930_01.jpg
バックヤードの梱包スペースに必要な道具が揃い、ここから発送ができる態勢がほぼ整った。

z_930_02.jpg
雑司が谷からの初荷。斜め前がヤマト運輸の宅急便センターなので、すぐに持っていけるところが便利。先日、仕事場に出勤してドアの鍵をあけていたら、ヤマトの担当の人がセンターからひょいと顔を出して、「かねこさーん!荷物届いてまーす!」と呼びかけ、たたたたっと歩いて持って来てくれた。「いやぁ、来るとすぐわかるから便利ですねー」だって。不在票いらず。

z_930_03.jpg
ハタナカさん作のペン立てにも、各種グッズが収まった。

z_930_04.jpg
この棚、どういう用途だかわかりますか?

z_930_05.jpg
蝿帳(はいちょう)といって、食品に蝿がたからないように保管しておく棚。サランラップがない時代の必需品だったのでは。扉や側面は通気がいいように網が貼られている。

z_930_06.jpg
蝿帳の下にあるのは氷で冷やす木製の冷蔵庫。ご近所のおばさま方がなつかしぃわぁーと言って覗いていきます。昔は家の前まで氷屋さんが来て、ノコギリで氷をザクザク切って冷蔵庫に入れてくれたそうです。ご来店の際はぜひ見て、触ってください。めざせ、昭和のくらし博物館


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | □雑司が谷仕事場づくり日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初出荷ですか。着々ですね。
冷蔵庫は近所の骨董市でも売ってましたね。
上の網のやつは干物作りに最適。
Posted by Mongo at 2006年10月11日 07:08
木製冷蔵庫は、探せばまだ意外とあるみたいですね。
蝿帳は今でも新品が売られていました。
http://www.z-enomoto.jp/mukasi.haichou.htm
結構高いです。
Posted by か猫 at 2006年10月12日 01:41
よい日での事務所開き、おめでとうございます。
着々とご自分仕様のお店が出来上がっていく様子、
楽しく拝見させていただいておりました。
とってもいごこちがよさそうでうらやましいデス。
東京へ出かけた際の行きたい場所がひとつ増えました!
末永く楽しく頑張ってください。ご発展をお祈りしております。

シャ○ハタ印鑑にケロちゃんカバー、私も愛用してます。
かわいいし、使いやすいですよね〜♪

Posted by QP at 2006年10月14日 09:46
QPさん、どうもありがとうございます。
いつも温かいお言葉を掛けてくださって、
どんなに励みになっているか…心より御礼申し上げます。

印鑑のケロちゃんカバーは、これどういう訳か
サイズがぴったりなんですよね!
見つけやすい、手に取りやすいで、ほんとに重宝。
QPさんも使っていたとは。むむー。すごい偶然。
Posted by か猫 at 2006年10月14日 23:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。