2006年10月09日

■壁ではありません

kyu.jpg

目白通りと明治通りが交差する千登世橋のそばにあるのぞき坂。初めて見た時はあまりのことに笑ってしまった。車が往来できる坂としては、都内で2番目に急な坂だそうである。

雑司が谷と早稲田の間はどこをどう行っても急坂ばかりで、行きはよいよい帰りは怖い。本郷あたりにもめっぽう急な坂はあるけれど、ここはその長さと角度が格別。この坂の途中に住むのはいやだ。車で下ればジェットコースター気分。坂上から見ていると、まさに車が落下していくように感じる。冬に雪が積もったら、確実に上級者コースのスキーを楽しめる、かもしれない。
posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック