2012年04月30日

■よりぬき星燈社 〜「母の日」ギフト 〜

ご好評をいただいております《星燈社の考える あたらしくて普通の日用品展2》、ゴールデンウィーク中は休まず開催しております。昨年よりアイテム数、色柄ともに増え、店内は「かわいい!」「これいいね!」という声がよく聞かれ、みなさま楽しそうに品物を選んでおられます。

スタートから5日目、これまで特に人気があるのは新商品の「書くるみ」と「角がまぐち」。どちらも星燈社の手ぬぐい生地を使った、カラフルでポップな柄が揃っており、どれにしようか本当に迷います。

そこで、おすすめのセットを選んでみました。名付けて「よりぬき星燈社」(マンガ「よりぬきサザエさん」にならって)。母の日(5/13)の贈り物にもぜひ。

▼画像はすべて、クリックすると別ウィンドウで拡大します
seitousya_0430_01.jpg
「茶筒(小)」と「手ぬぐい」
写真の柄は「花飾り」。地の色は日本の伝統色「孔雀青」、花心の黄色は「藁色」。可憐ですが落ち着きもあって、なんともいい柄です。
……………………………………………………………
茶筒(小)1,050円、手ぬぐい 945円
合計 1,995円

……………………………………………………………
seitousya_0430_02.jpg
「角がまぐち」と「書くるみ」
写真の柄は「三色だんご」。一見、水玉に見えて、ちゃんと三色だんごのようにくっついているところがある、おちゃめさんな柄です。鞄の中に、いつも一緒に入れておきたいアイテム。
……………………………………………………………
角がまぐち 1,155円、書くるみ 1,365円
合計 2,520円

……………………………………………………………
seitousya_0430_03.jpg
「えりまき」と「散歩がまぐち」
えりまきは「雪夜」、散歩がまぐちは久留米絣の「文人縞」。街歩きが楽しいこの時期にぴったりの、ちょっとシックな大人の組合わせ。
……………………………………………………………
えりまき 2,205円、散歩がまぐち 3,675円
合計 5,880円

……………………………………………………………
seitousya_0430_04.jpg
もちろんお好みで、いろんな柄を取り混ぜても。
……………………………………………………………
和紋絵手紙 420円、贈りもの袋 420円、
ぽち袋 368円、豆がまぐち 1050円
合計 2,258円

……………………………………………………………

普段、アイテム別にご紹介することが多い星燈社製品ですが、ひとつの「柄」でまとめてみたらどうなんだろう?と思って、ディスプレイしてみました。
seitousya_0430_05.jpg
<こでまり>

seitousya_0430_06.jpg
<やまぼうし>

店頭では無料でギフト包装も承っております。

この展示販売は5月6日(日)まで開催しております。ゴールデンウィーク後半も、たくさんの方にご覧いただければ幸いです。ご来店を心よりお待ちしております!


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 17:33| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。