2013年02月01日

■仙台からウレシイご報告!

fusen_t_01.jpg
当店で販売中の「こけし付箋紙(宮城編・東北編)」は、仙台にある佐々木印刷所が製造、販売価格400円のうちの100円が、震災後に仙台市動物管理センターに保護されたペット達のエサや消耗品の寄付のために使われていました。

一番多い時で50頭ぐらい保護されていたという被災した犬や猫が、すべて無事、新しい里親の元へ引き取られていったと、本日、佐々木印刷所の社長・佐々木英明さんからお知らせいただきました。

ヨカッタネ! ウレシイ !バンザイ! ヽ(=ΦwΦ=)ノ

これまでに「こけし付箋紙」をお買い上げくださった皆さま、お一人お一人に御礼を申し上げたい気持ちです。「こけし付箋紙」は販売開始が2011年8月で、1年半あまりの間に寄付されたエサやペット用品の金額は、
402,204円
とのこと。猫好き、そしてこけし好きの佐々木社長、お疲れさまでした。

佐々木印刷所の新商品「マッチ箱マガジン」シリーズも、当店で絶賛販売中です。仙台の書店員、佐藤純子さんが描いた「白石(しろいし)」バージョンが特に人気。昨年秋にあっという間に完売した「こけしクリップ」も、現在、再販売に向けて準備中だそうです。

かわいくて、たくさんの人に喜ばれ、かつ地域にもプラスになる商品を開発している佐々木印刷所さんを、超微力ながら、雑司が谷で応援中です。

machbox_magazine01.jpg
マッチ箱マガジン 1箱 500円(税込)
鳴子(イラスト:森友紀)、白石(佐藤純子)、
遠刈田(工藤ユキ)、秋保(たけのこスカーフ)、
作並(泉友子)

それぞれ、しおり・こけし付箋紙2種類入

kokeclip.jpg
マッチ箱入り こけしクリップ 1箱 400円 *入荷待ち
*写真のタイプは、ファイバー紙製のクリップが8個入っていますが、今後、材質や個数など仕様変更される予定です。


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 19:55| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。