2007年05月20日

■わめぞ・せどりツアー

例年ですとこの日曜日は浅草・仲見世町会でお世話になり本社神輿を担がせていただいておりますが、今年は神輿の上に乗る乗らないで、なにやらもめている三社祭を気にしつつ、(報道の仕方がよくないと思うのだが、浅草のちゃんとした氏子はもちろん乗らない。乗ってる人はみんなよそから担ぎに来てる睦の人たちと、“ヤ”の字の方々。)いつもよりだいぶ早起きをして、わめぞの仲間たちとセドリ(古本仕入れ)ツアーへ。

早朝から深夜までかかって本を買いまくるこのツアーのことは、過去の向井さんのブログで読んでいてその強行軍が恐ろしいと思っていたのだが、このたび、光栄にもご一緒させていただけることになった。私ごときがついていけるのか不安だったが、とにかく面白そうなので、いそいそと車で出掛けた。

道中、ひたすら立石書店・岡島さんの車についていったので、どこをどう走ってどの店に行ったのか、お任せしっぱなしのワカランチンなのだった。買った本は80冊ぐらいかな?もう何を買ったのかも思い出せない……。今までの人生で、一番たくさんの本棚を見た気がします。楽しかったー。

写真は回転寿司での昼食で、往来座・瀬戸さんと岡崎武志さんが食べ終わった皿。

otaru_sushi.jpg
2人なかよく茶碗蒸し


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □古本のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。