2007年12月09日

■おぺらに鳥肌

okajima_wedding.jpg

わめぞの世話役、早稲田・立石書店の岡島さんと、オペラ歌手なべちゃんの結婚披露パーティーに出席してきた。新宿御苑そばのゴージャスなレストランで行われたのだが、普段古本にまみれ風に吹かれているわめぞの仲間たちが、スーツやジャケット、ワンピースを着ている姿が新鮮で新鮮で。かく言う私も、NEGIさんに「スチュワーデスみたい」とお褒め(?なのか!?)の言葉をいただく。バイキング形式のおいしい料理に群がるわめぞ民。いやー、食べた。さすが岡島さん、とりあえず食わせとけ、って感じでしょうか。ありがとうございました。

宴もたけなわの頃、お色直しで深紅のドレスに身を包んだ新婦が、2階から螺旋階段を使って降りてくる。お友達のバイオリン、ピアノの伴奏で2曲、オペラを披露してくれたのだが、その声量、美しさに鳥肌が立った。なべちゃんてこんなにすごい人だったのね。感動に包まれてお開きに。いいパーティでした。末永くお幸せに!


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック