2008年01月18日

■お寒うございます

kohwadouri

写真は、都内でも秀逸なデザインと個人的に思っている、南長崎・光和通りの街灯。通勤途中にあります。

自転車乗りにとっては耳のちぎれそうな季節になりました。先日、中野の古着屋で耳まですっぽり隠れる毛糸の帽子を買ったのですが、それにはネルの裏地がついていて、おでこがチクチクしないんです。帽子ってどうしてあんなにおでこが痒くなるんでしょうねぇ。それに、耳を暖かくすると、かなり寒さをしのげるようになります。

ところで、雑貨はもう雛祭り、桜の商品がじゃんじゃか入荷いたしております。常に品出しが追いついていかない当店では、今頃になって土鍋を店頭に出しました!いやぁ!寒さの底はこれからですって!これからが鍋の季節ですって!

donabe2008.jpg
▲6号(イラボ釉/黒釉)3,675円  9号(イラボ釉/黒釉)8,400円
 (愛知・常滑焼)
 ワラの釜敷き 小 1,260円  大 1,575円
 (新潟・佐渡)



今頃になって、昨年末の日記「忘年会その2」「ミニよさらば」更新しました。





posted by 店主かねこ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック