2005年11月17日

■湯たんぽ袋、新柄

yutanpo.jpg

湯たんぽラッシュ到来。毎日ミシンで袋をカタカタ縫い続ける日々。いっぱしの職人きどり。毎年、改良というほどではないけれど、若干工夫や微調整が加わっています。

生地メーカーは毎年どんどん新しい柄を出すため、同じ柄の生地を何年も確保し続けることが難しい。一番人気の青海波は、今年いよいよ手に入らないかもしれません。また日暮里繊維問屋街まで探しに出掛けなければ!

昨年の新柄「麻の葉」に代わって、今年は「絣(かすり)模様」で制作してみました。生成地に紺色の模様、イメージは「書生さん」。あと、来週になると思いますが、更紗模様の限定バージョン袋も作ってみようと思っています。乞う、ご期待。

湯たんぽ・袋付き 2800円
http://www.tabineko.jp/yuta01.html

※湯たんぽのみ(1600円)、袋のみ(1200円)でもご注文承ります。
posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック