2014年03月05日

■ 4月のイベント「猫ノフルホン市」のお知らせ

4月に開催するイベントのご案内です。都内近郊のみならず、地方の一箱古本市にも多数参加している<駄々猫舎>が、古本市で出会った広〜い人脈の中から、「猫」がつく屋号の店舗、個人を集めた古本市を当店で開催します。

nekoichi_dm_web.jpg
●DMデザイン/錆猫通信

旅 猫 雑 貨   其 の 二 十 伍/【企画】駄々猫舎
猫ノフルホン市
2014年4月11日(金)〜20日(日)
12時〜19時(日曜11時〜18時)
*期間中14(月)はお休みです


毛竝ミヤ 毛色ハ 異ナルモノノ
イズレモ「猫」ト「古本」ヲ好ム
猫店主タチノ饗宴。
キット オ眼鏡ニカナウ 一點ガ
見ツカリマス。
猫ノ 髭ノ 赴く儘ニ
ゴ來店ヲ オ待チシテオリマス。


【出店者】
古書 猫額洞(東京・中野新橋)
古本 海ねこ(東京・調布)
猫企画(神奈川・横浜)
茶房 山猫文庫(石川・かほく)
書肆 吾輩堂(福岡・ネット書店)
双猫屋(福島・個人)
かまねこ文庫(岩手・個人)
きじねこ堂(神奈川・個人)
古書 錆猫(東京・個人)
招き猫製作所 ほたる庵(岡山・陶芸工房)
駄々猫舎(東京・個人)

【会場】旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

各出店者のご紹介は、ブログ「駄々猫舎☆活動記録」
http://dadaneko-chat.seesaa.net/
で順次アップされる予定です。乞うご期待。

余談:昨年2月は店主周辺の愛すべきオジサン達に囲まれた「オジサン文庫」を開催しました。「オジサン文庫」も「猫ノフルホン市」も、シリーズ化して第2回、第3回と続けていきたいなーと考えておるところです。


posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

■11月の展示ご案内/Ω社 ふたたび!

ohmsya_DM.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十 四
レトロと民芸品 ふたたび
2013年11月15日(金)〜24日(日)
12時〜19時(日・祝11時〜18時)
*期間中は休まず営業いたします


ohmsya_131115_01.jpg
昨年2月以来、Ω社(オームしゃ)のアイディアと空想から生まれた、愉快で面白い架空品が帰ってきます!

ohmsya_131115_05.jpg
大人気の架空広告ポストカードは新作9点が加わり、一筆箋やメッセージカードなどの紙モノも登場。

ohmsya_131115_06.jpg
ohmsya_131115_07.jpg
ohmsya_131115_03.jpg
民芸品は定番のひとびっと、つかるこけしシリーズに加え、初お披露目の新作がズラリ揃います。一点モノあり!どうぞこの機会をお見逃しなくー!

会場/旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

◎Ω社
http://ohm-sha.com/
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
posted by 店主かねこ at 20:30| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

■10月の展示ご案内「東部の手と手織り」は4日(金)スタートです

toubu_dm.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十 三
東部の手と手織り
〜 冬支度、はじめました。〜
2013年10月4日(金)〜13日(日)
12時〜19時(日・祝11時〜18時)
*期間中、7日(月)はお休みです


こんにちは。
中野区の “ 東部 ” にある障害者のはた織り工房です。
「冬支度」といっても私たち、一年中織ってるんです。
マフラー、ひざ掛け、バッグ、お財布、
ほかにももっと。

あったかいのは当たり前。
うちの自慢は、一つ一つが織んりいワン☆
そして織んりいユウ!

会場/旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

ご縁あって、東京・中野区東部福祉作業センターで作られている織物作品の展示販売会を行うことになりました。30年にわたって障害者によるはた織りを続けている工房です。わたくし店主も今年2月に工房にお邪魔して作業の様子を見学させていただきました。

hataori_01.jpg
ひと目ひと目、とても丁寧に織られています

hataori_02.jpg
大きなはた織り機に糸をセッティングする職員のみなさん

はた織りは糸の種類や色、織り方によってさまざまな表情があります。東部で織られている作品の一部をご紹介します。
teori_01.jpg
teori_02.jpg
teori_03.jpg
teori_04.jpg
teori_06.jpg
teori_07.jpg

昨冬、わたしも自分用と母へのプレゼントとしてマフラーを購入しました。とてもやわらかくて暖かい! 寒い時期に手織り布の素晴らしさを実感しました。

teori_09.jpg
▲東部のマフラー。店主私物です

今回は、はた織り作品と共に、製作しているみなさんの「手」の写真も一緒に展示する予定です。世界にたったひとつの「織んりいワン」を見つけに、ぜひご来店ください。

#近年、マスメディア等では「障害者」を「障がい者」「障碍者」と表記していますが、中野区では「障害者」という表記が主に採用されていること、そして東部福祉センターのみなさんが違和感を感じない表記ということでご指定いただき、ご案内はがきや紹介文は「障害者」といたしました。

◎中野区東部福祉作業センター
http://www.tobu.sactown.jp/


posted by 店主かねこ at 21:05| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

■9月の展示ご案内「昭和の暮らし、小さな記憶展」

ephemera_dm.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十二
エフェメラで辿る
昭和の暮らし、小さな記憶展
2013年9月12日(木)〜23日(月・祝)
12時〜19時(日・祝11時〜18時)
*期間中無休


会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

efe_02.jpg

東京・新井薬師にある、古道具と昭和レトロ雑貨を扱うお店「Antique スピカ」が、昭和の記憶の断片とも呼ぶべきエフェメラ(=役割を終えたら捨てられる類の紙や雑貨で、しばしば蒐集の対象となるもの)を集めました。

efe_03.jpg

デザインも華やかなデパートや商店の包装紙・ギフトボックス、旅客機用の旅のしおりや地図・トランプ、薬局の販促ノベルティの品々、観光絵はがき、ぽち袋、アトラクションチケット、遊戯施設のパンフレット、都内飲食店の経木製マッチ箱、昭和の様々な年中行事の記念バッジ…等々、昭和の暮らしを映し出す、多岐に渡る品々を販売します。

efe_05.jpg

efe_06.jpg

efe_11.jpg

◎Antique スピカ/ホームページ
http://spica.mond.jp/
◎スピカ店主ブログ
http://yaplog.jp/komawari/

ephemera_image.jpg

思い返してみると、亡くなった義父は、外食すると必ずその店の箸袋を胸ポケットにしまい、自宅に持ち帰ってスクラップブックに貼り付けていました。また、書店で本を買う時に本にかけてもらう書皮(紙のカバー)もたくさん集めていました。そういうものが「エフェメラ」蒐集だったのですねー。

今回の展示では箸袋や書皮は出ないようですが、捨てられない紙もの、ノベルティを溜め込んでしまう方は特に必見の展示販売だと思います。スピカ店主の田村さんがはりきって集めていますので、珍しいものもたくさん出品されると思います。ぜひ見にいらしてください。


posted by 店主かねこ at 20:52| Comment(2) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

■8月の展示ご案内「コンニチハ、こけし展」

kokeshiten_dm.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十一
トーキョー コダイラ コケシの
コンニチハ、こけし展
2013年8月16日(金)〜25日(日)
12時〜20時(日・祝11時〜19時)
*期間中、8/19(月)はお休みです


会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html
kokeshiten_01.jpg

kokeshiten_02.jpg

kokeshiten_03.jpg

みなさんコンニチハ。8月の展示販売イベントのご案内です。
トーキョー コダイラ コケシ」は、こけし好きのグラフィックデザイナーで現在は名古屋在住の吉崎広明さんの名義です。以前、東京・小平市にお住まいだった頃にポストカードやノートなどのこけしグッズの製作を始め、伝統こけしやお土産こけしをお手本にしながら、レトロで新しい形を追求しています。

kokeshi_note_image.jpg
note_image3.jpg
(画像提供:tokyo kodaira kokeshi)
「トーキョー コダイラ コケシ」がデザインするこけしグッズは、伝統こけしでも模様を単純化したり、顔立ちは可愛すぎず渋すぎず、版画のような風合いを出すなど、デザイナーらしい細やかなこだわりが随所に感じられます。

item_list.png
今回の展示では、これまで形にしていなかったデザインを新たに製作していただき、新作ノート(作並・木地山)、ポストカード、メッセージカード、包装紙、布製バッジなどが並ぶ予定です。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。


posted by 店主かねこ at 20:46| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

■しろたえ「和のイラストと石はんこ展」始まります

sirottae_DM.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十
和のイラストと石はんこ展
2013年5月10日(金)〜5月24日(金)
12時〜20時(日・祝11時〜19時)
*期間中、5/13(月)、20(月)はお休みです
*最終日は17時にて終了いたします


会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

sirottae_130510_01.jpg

sirottae_130510_02.jpg

しろたえさんのポストカードは2011年5月から当店で取り扱っており、布に染めたようなイラストは、優しい色あいと大胆なレイアウトが特徴。どんな方がどうやって描いているんだろうと気になっていました。その後、しろたえさんご本人に会ったら、イラストから受ける印象そのままのお人柄(優しくて、大胆!)に納得。イラストだけではなく、切り絵、石はんこと細かな手仕事のクオリティも高く、今回の企画展で、しろたえさんの魅力を少しでもたくさんの方に伝えることができればと思っています。

sirottae_130510_03.jpg

◎イラストレーターしろたえ
http://sirotaeillust.com/

◎石はんこ教室もまだ参加者募集中です!
http://tabineko.seesaa.net/article/356899810.html

ishihanko_ws.jpg
////////////////////////////////////////////////////////////////


posted by 店主かねこ at 18:52| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

■【5/19 石はんこ教室】参加者募集します

本日は、しろたえさんが講師を務める「石はんこ教室」の参加者募集のお知らせです。

////////////////////////////////////////////////////////////////

■ 石はんこ教室 参加者募集 ■

旅猫雑貨展「和のイラストと石はんこ展」期間中に、石はんこの教室を開催いたします。
「石」というと固くて難しそうなイメージがありますが、はんこ用の石を使いますので初めての方でもかんたんに彫ることができます。5月の昼下がり、カリカリとあなただけの石のはんこを作ってみませんか?

【日時】5月19日(日)午後1時〜4時

【受付】当日、12時45分までに旅猫雑貨店まで
    お越しください。参加費をお支払いただい
    たあと、会場へご案内いたします。

【会場】NPO法人「やすら木」会議室
    (旅猫雑貨店・ナナメ向かい)

【講師】しろたえ(イラストレーター・石はんこ作家)

【定員】6名〜10名

【参加費】2,500円
     (材料費、ハンコ箱代、お茶代込み)

【お申込み】旅猫雑貨店のメールアドレス
      info@tabineko.jp または、
      電話 03-6907-7715 まで、
      ◎お名前/◎当日連絡可能な電話番号/
      ◎参加人数をお知らせください。

【内容】1.8cm×1.8cm四方の石はんこを彫ります。
    彫った石はんこは専用のハンコ箱(紙製)に
    入れてお持ち帰りいただけます。

【持ちもの】はんこのデザイン画
      ※石ハンコのサイズは1.8cm×1.8cm
       四方です。このサイズ内に彫りたい
       ハンコのイラストや文字などを黒いペン
       (鉛筆不可)で描いてお持ち下さい。

※石はんこを彫るための道具はこちらでお貸し致します。
※細かい作業になります。必要な方はメガネを忘れずに!
※刃物を使いますので、ご参加は中学生以上の方に限らせていただきます。


ishihanko_ws.jpg
////////////////////////////////////////////////////////////////

sirottae_DM.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 二 十
和のイラストと石はんこ展
2013年5月10日(金)〜5月24日(金)
12時〜20時(日・祝11時〜19時)
*期間中、5/13(月)、20(月)はお休みです
*最終日は17時にて終了いたします


会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

◎イラストレーターしろたえ
http://sirotaeillust.com/
posted by 店主かねこ at 21:11| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

■GWは聚落社『なつかしくてあたらしい紙+』展

早いものでもう4月。ゴールデンウィークの計画、立てていますか?

旅猫雑貨店では、昨年6月に開催し大好評をいただいた京都の手染め紙の展示、聚落社『なつかしてくあたらしい紙+』展を、ゴールデンウィーク中に開催いたします。

jyurakusya_new1.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 十 九
聚落社『なつかしくてあたらしい紙+』展
2013年4月25日(木)〜5月6日(月)
*期間中は休まず営業いたします
12時〜20時(日・祝11時〜19時)


会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

◎聚落社
http://jyuraku-sha.jimdo.com/

タイトルに「(プラス)」がついているのに注目! 今回は紙もの以外に期間限定で、聚落社のポップな模様を布に染めた「ハンカチ」がお目見えします。先月リリースされたばかりの新柄6柄、全22色や、現在製作中の新作・洋封筒も販売予定です。

手染めの紙、箱、封筒、ノート、そして期間限定のハンカチと、聚落社の製品をたっぷりお楽しみください。都内近郊の方も、遠方から東京に遊びに来られるみなさんも、ゴールデンウィークはぜひ雑司が谷に足を延ばしてくださいね。

////////////////////////////////////////////////////////////////

jyurakusya_01.jpg京都にある聚落社は、京友禅紙の技術を身につけた職人・矢野誠彦さんが立ち上げた、手染めの紙と紙製品を扱う会社です。デザインから色の調合、地張り、染色までを、たった1人で仕上げています。

▼昨年の展示の様子はこちら。
jyuraku_120615_01.jpg

jyuraku_120614_02.jpg
染め紙セット(8枚入) 420円

jyu_pochi_01.jpg
ぽち袋(3枚入) 420円

pbox_07.jpg
ポストカード入れ 525円


posted by 店主かねこ at 11:30| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

■オジサン文庫の古本フェア、始まりました

image.jpg

6名のステキなオジサンにご参加頂き、江戸・東京の古本フェアが始まりました。参加者それぞれの古本は、壁面の本棚に各3段ずつ配置されております。

image.jpg

入口正面の平台には、雑誌均一や、各参加者の棚からよりぬきで陳列。

どんな本があるか、チラリとお見せいたしましょう。(週明け頃から、通販でのご注文を承ることができるよう、1冊1冊ご紹介していきます。)

image.jpg

image.jpg

image.jpg
脳天松家

image.jpg
岡崎武志堂

image.jpg
やまがら文庫

image.jpg
古書ヒサミン

image.jpg
オジサン文庫

image.jpg
立石書店

会期は2月末まで。17日には雑司ヶ谷手創り市も開催されます。雑司が谷散策の途中でお気軽にお立ち寄りください。


posted by 店主かねこ at 22:00| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

■2月のイベントご案内/オジサン文庫の古本フェア

ojisan_omote.jpg
旅 猫 雑 貨  其 の 十 八
オジサン文庫 〜 江戸・東京の古本フェア 〜
2013年2月15日(金)〜28日(木)
*18日(月)、25日 (月)は休業いたします
12時〜20時(日・祝11時〜19時)

会場 旅猫雑貨店にて(地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

旅猫雑貨店とご縁のある、敬愛するオジサン達の蔵書から選りすぐった古本市です。「江戸・東京」に関する古本を集めたフェアを特設。古本以外にも、絵はがきや古地図など、おもしろい紙モノなども出品される予定です。

◎参加店:オジサン文庫/岡崎武志堂/古書ヒサミン/やまがら文庫脳天松家立石書店

////////////////////////////////////////////////////////////////

店主・金子が「こけし師匠」として尊敬しているO氏の蔵書処分から始まったのが、この「オジサン文庫」企画です。O氏は約7年前、明治大学の社会人講座で、我が古本師匠・岡崎武志さんの「古本講座」を一緒に受講していた同級生(?)でもあります。

せっかく古本を販売するなら、古本師匠をはじめ、当店に縁のあるオジサン(←愛を込めた呼称ですよ)にご協力を仰ぎ、一丁盛大にやってみよう!と勝手に妄想を膨らませて、ご賛同いただいたステキなオジサン6名が一堂に集まってくださいます。(わたしより年下で、オジサンと言うには申し訳ない方もいらっしゃいますが……ゴメンネ、岡島さん@立石書店。)

古本を出品するのはオジサンですが、意外にガーリーな本が混ざっていたりします。乙女にもご満足いただけるような古本フェアを目指しておりますので、ぜひ足をお運びいただければ幸いです。


posted by 店主かねこ at 19:27| Comment(0) | □旅猫雑貨「展」 | 更新情報をチェックする