2012年12月11日

扉や豆本のご紹介・その1/「ますますねこ」

masuneko_01.jpg

扉やオリジナルの猫の焼印が押されたヒノキの一合升。升の中には、

masuneko_02.jpg

ぴったりサイズのリング綴じ豆本が入っております。

masuneko_03.jpg

タイトルは「ますますねこ」。

masuneko_04.jpg

升の中で眠る不思議な猫のお話。
「いちごうぶんの しあわせを、
きっちり おとどけ いたします。」

masuneko_05.jpg

どうやらその猫は、造り酒屋で飼われている猫のようです。

扉や豆本「ますますねこ」 1,500円
さく・え・せいほん 扉や/西イズミ


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き



posted by 店主かねこ at 22:02| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

■〈門司ヶ関人形展〉「干支の巳」完売御礼と土人形ご紹介

moji_121115_02.jpg
門司ヶ関人形「干支の巳」は会期早々に完売いたしました。会期前から、切手ファン、郷土玩具ファンの方々よりたくさんのお問い合わせをいただき、数に限りがあるため、お買い上げはお一人様1個に限定させていただきましたが、3日目早々に完売となり、入手できなかったお客さまには心よりお詫び申し上げます。

強い雨が降っていた17日(土)も、開店前から店頭に何人もの方が傘を差したままお並びになっていて、申し訳ないやらありがたいやら、改めて門司ヶ関人形の人気を確認いたしました。中には門司まで行ったのに干支の巳が買えず、調べたら当店で販売すると知って買いにきた、という方も!

製作者の上村誠さんに相談したところ、年内はすでに注文を受けている分の製作で手いっぱいのため、年明け以降、土人形が出来次第の入荷となりますが、ご予約を承ることが可能です。ご希望の個数、お名前、ご連絡先を、
メール:order●tabineko.jp(●印を@に変更)、または
電 話:03-6907-7715

のいずれかで旅猫雑貨店までお知らせください。

残り4日となりましたが、まだまだ愛らしい土人形が揃っておりますので、ご紹介していきます。
moji_121115_14.jpg
ふくろう 700円 *残り1個

moji_121115_22.jpg
犬童 800円 *完売しました
*安産祈願の御守

moji_121115_29.jpg
おじぞうさま 800円 *完売しました

moji_121115_24.jpg
ぶち犬 1,000円 *残り1個

moji_121115_25.jpg
奴さん 1,000円 *残り3個

moji_121115_06.jpg
左:河豚姫だるま 1,000円 *完売しました
右:だるま 800円 *完売しました

moji_121115_09.jpg
厄除 1,000円 *完売しました
*玄関などに吊るして飾ります

moji_121115_23.jpg
うさかめ 1,200円 *残り3個

moji_121115_07.jpg
飛びだるま 1800円 *残り1個
*吊るして飾るだるま

moji_121115_27.jpg
立ち雛 2,000円 *残り3個

moji_121115_12.jpg
左:猫にも小判 2,000円 *残り1個
右:鯛抱き招き猫 1,200円 *完売

moji_121115_13.jpg
親子招き猫 2,500円 *残り2個

moji_121115_08.jpg
招き乗せだるま 2,500円 *残り2個

moji_121115_28.jpg
裃きつね 2,500円 *残り2個

moji_121115_20.jpg
壁掛け十二支 4,000円 *残り1個

moji_121115_04.jpg
十二支首人形 5,000円 *残り1個

////////////////////////////////////////////////////////////////

*サイズなど詳細はお気軽にお問い合わせください。
通信販売も承ります。


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 18:12| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

■年賀状におすすめの染め絵風ポストカード

shirotae_PC.jpg

昨年5月にご紹介したイラストレーター・sirotaeさんのポストカード各種とぽち袋、新柄も含め再入荷しております。

shirotae_PC2.jpg
大胆な構図ではっきりとした線なのに、温かみや優しさを感じるのは、布に染色したような不思議なタッチの効果。(以前、しろたえさんにお会いした時に、思わず「どうやって描いてるんですか?」と聞いてしまいました。でも、聞いてもわからなかった…

年賀状に、季節のご挨拶に、届いたら思わず飾りたくなるポストカードです。

sirotae 染め絵風ポストカード 各157円
寸法 10×14.8cm 紙製 日本製(山口県)

sirotae ぽち袋 各262円
寸法 6.5×10cm 紙製 日本製(山口県)

◎メール便(送料80円〜)でお届けが可能です。

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き

<おまけ>
ポストカードといえば、先日、店のポストに1枚のハガキが届きました。夏の終わりにご来店いただいたお客さま(相模原市のK・Tさま)が、当店の店先をスケッチして、それをポストカードにしてお送りくださったのです! 
ご許可をいただいたので、ここに掲載します。(▼クリックで拡大)

kt_sketch.jpg
えー!こんなところも!と思うほど、とても細かいところまで描き込まれていて、感激しました。うれしい〜。いま、帳場の横に飾っております。K・Tさま、本当に有り難うございました!


posted by 店主かねこ at 22:12| Comment(2) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

■かわいい会津木綿グッズ、揃いました

aizu_badge.jpg

福島で作られている雑貨コーナーが、少しずつ充実してきました。店内中央の丸テーブルの上です。ぜひじっくりご覧くださいね。

昨日は、会津木綿のかわいらしいバッジやマグネットが入荷しました。お好きな無地と縞を組み合わせて2〜3個、ブローチのように帽子や洋服につけてみてください。本当にかわいいですよ!

マグネットはバラ売りの他に、4個セットもご用意しております。ちょっとしたプレゼントに。

◎会津木綿バッジ 1個 300円(税込)
直径:2.5cm

◎会津木綿マグネット(大) 1個 150円(税込)
          (中) 1個 120円(税込)
直径:大 3cm 中 2.2cm

aizu_origami_01.jpg
今年4月にご紹介した「会津木綿柄折り紙」は、すっかり当店の定番となりました。

織物の風合いを再現した珍しい折り紙なので、手触りの見本とするために、奴さんを折ってみました。それをただ置いておいても面白くないので、モビールに仕立ててみました。(写真がちょっと見づらくてすみません)

yakko_mobile1.jpg
人生初のモビール作りで、なんとなく適当に作っていったら、とても横幅が広くなったり、2つめは縦にずいぶん長くなってしまったりと、思いのほか苦労しました。

yakko_mobile2.jpg
奴さんの頭の方は、無地の美濃和紙折り紙、袴はすべて会津木綿柄折り紙を使っています。自作の折り紙でモビール作り、かなり楽しいです。

この他、会津木綿柄のノートが6種類、メモ帳や豆箋、一筆箋など、続々とMade in 福島が入荷しています。少しずつ、ご紹介していきます。


posted by 店主かねこ at 20:02| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

■イ草の香りにつつまれる読書「畳ブックカバー」

東京キッチュ「ユニークな和雑貨 NIPPORIてん」展示品の中から、お勧めの品をご紹介していきます。

tatami_bc_01.jpg

群馬県・桐生にある畳屋さんから畳表の半端を仕入れ、シルバー人材センターの方が縫製している、東京キッチュオリジナルのブックカバーです。手に取ればイ草のよい香り!本を開くたびに、「日本人でよかったぁ〜」と実感すること間違いなしです。

tatami_bc_02.jpg
しおりは丈夫な真田紐。カバーに縫い綴じてあるので、なくしてしまうことがありません。

tatami_bc_03.jpg
本の厚みに合わせて調節できるデザインです。最初は畳が少々固く感じますが、使い込むうちに手に馴染み、色も変化していくので、持ち歩けるマイ畳として愛着が湧いてきます。読書に疲れたら畳ブックカバーが枕に早変わり。その際は、顔に畳の目の跡がつかないよう要注意です。

縁の色は4色。
tatami_bc_04.jpg
畳ブックカバー(文庫サイズ) 2,100円
       (新書サイズ) 2,310円

縁の色:緑/茶/紺/エンジ

*現在、新書サイズはお取り寄せとなります。

◎メール便(送料80円〜)でお届けが可能です。

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 21:55| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

■“ 見立て ”という遊び心、「染富士盃」

kitsch_120917_01.jpg

東京キッチュ「ユニークな和雑貨 NIPPORIてん」展示品の中から、お勧めの品をご紹介していきます。

▼写真クリック、オオキクナリマス
fujihai_01.jpg
染富士盃(桐箱入)1個 1,785円
寸法:口の直径 6.2 × 底の直径 2.6 × 高さ 5cm
日本製(佐賀・有田焼) 磁器


逆さに置くと富士山になるデザインは、日本の“見立て”の文化をよく表しています。日本人の心の拠り所、富士山への憧れも相まって、この遊び心にグッとくるお酒好きは多いはず! ぜひお好みのお酒と一緒に贈りものにしてほしい一品です。

fujihai_02.jpg
盃の底にも富士山の絵が!


◎和紙を使った包装も承ります。(通販の場合は100円、店頭では無料サービス。のし紙各種ご用意しております)

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 20:58| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

■ポップなお寿司「おす紙」で遊ぶ

▼写真クリック、オオキクナリマス
osushi_01.jpg
マグロにサーモン、玉子、かっぱ巻……日本が誇るワールドワイドな食べ物「SUSHI」!

そのお寿司が、ポップにデザインされた紙、その名も「おす紙」が入荷しました。にぎりと巻もののセットが3種類あります。便箋やラッピングペーパーとして、自由にお使いくださーい!

osushi_02.jpg
おす紙/まぐろ&サーモン巻 315円
2柄・各2枚(計4枚入)A4弱(200×285mm)
デザイン:いなばちえみ/日本製


osushi_03.jpg
おす紙/玉子&まぐろ巻 315円
2柄・各2枚(計4枚入)A4弱(200×285mm)
デザイン:いなばちえみ/日本製


osushi_04.jpg
おす紙/サーモン&かっぱ巻 315円
2柄・各2枚(計4枚入)A4弱(200×285mm)
デザイン:いなばちえみ/日本製


osushi_05.jpg
文庫本が包めるくらいの大きさです

osushi_06.jpg
※印刷の性質により、印刷面を指でこすると色移りします。そのため、ブックカバーとしてご使用になる際は、透明なOPPフィルム等を重ねてかけることをおすすめします。また、水濡れにも弱いので、ご注意ください。

osushi_07.jpg
手のひらサイズの箱をラッピング。

◎「おす紙」はメール便(送料80円〜)でお届けが可能です。

memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


posted by 店主かねこ at 00:42| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

■雑誌『こけし時代 第5号/特集 鳴子』入荷しました

kokeshijidai5_01.jpg
『こけし時代』第5号 特集 鳴子
1,890円(税込)

特別付録 谷内六郎 表紙絵ポストカード(3枚)
こけし時代社/木形子可 刊 B5判 240ページ

INDEX
●イントロダクション
 「鳴子へ GO!」
●木形子旅情 こけしところどころ
●木形子感傷・こけしせんちめんたる
 「こけし屋の一日」絵と文/樋口達也(本誌特派)
●工人訪問
●木形子感傷・こけしせんちめんたる
 「古鳴子抄」絵と文/樋口達也(本誌特派)
●温泉御案内(鳴子温泉/東鳴子温泉/川渡温泉/鬼首温泉)
●谷内六郎さん ESSAY(谷内広美)
●こけしまつり
●高橋萬三郎さん
●深沢要さん
●木形子散歩
●次号予告
÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

kokeshijidai5_02.jpg
東北最大の現役工人数を誇る鳴子系。第4号と比べると、倍のページ数!まさに「鳴子大特集号」の迫力で、見応えたっぷりです。

kokeshijidai5_03.jpg
付録の谷内六郎表紙絵って、どうなっているのかな?と思っていましたら、厚手の表紙(それぞれこけしが描かれています)が3枚連続して綴じられていて、それにミシン目がつけられており、切り離すと表紙自体がB5サイズの定形外ハガキになるのです。いやぁ、これはもったいなくて使えないかも…

7月に出た『こけし時代ノートブック』(840円)、『こけし時代 第4号 特集 仙台作並』( 1,575円)も再入荷しております。その他、第3号、3.5号も若干在庫がございます。(創刊号は完売、2号は品切れ中です)

いつもご予約で購入いただいている方の分はお取り置き済みで、個別にメールで入荷のご連絡をいたします。もしも「予約したのに連絡がない」という方がいらっしゃいましたら、お手数ですがorder(アットマーク)tabineko.jp宛にご一報ください。

*通信販売を承ります。メール便送料(1冊)160円でお送りできます。どうぞご利用ください。

《こけし関連商品/一緒にご注文いただけます》
こけしのティッシュケース 780円
こけし付箋紙(宮城編) 400円
こけし付箋紙(東北編) 400円
こけし小風呂敷 525円
夜長堂 大判はんかち(こけしちゃん) 630円
しおり箋・こけし三姉妹 480円
こけしぽち袋 367円


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き

●鳴子のこけし工人さんといえば……
posted by 店主かねこ at 14:21| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

■トマソン社取り扱いのリトルプレス紹介

「本で旅する日本地図」ートマソン社の展示市ー は今週末、7月29日(日)まで。28日(土)19時からは、雑司が谷・ジャングルブックスにてトークショーもあります。あと1、2名なら入れると思います。申し込み忘れてたーという方、ぜひどうぞ。

さて、ツイッターで毎日、トマソン社の棚からリトルプレスを選んでツイートしていますが、ブログでもまとめてご紹介しておきます。

まずは、[福岡]より
uwasapan.png
『うわさのパン』 600円
うわさをたよりに西へ東へパン旅行。
『ふらいぱんノート』 300円
フライパンで作るパンとフライのかんたんレシピ。
いずれも、ぱんとたまねぎ刊

◎トマソン社通販は >>こちら

[大阪]より
honaru.png
『本のある部屋』vol.1 500円
2012年5月創刊/OSK発行
5人の書店員が語る本屋大賞座談会、多彩な書店が密集する、梅田書店マップなど。

◎トマソン社通販は >>こちら

[大阪] より
gekkan_building.png
『月刊ビル』4号、5号 210円
BMC(ビルマニアカフェ)刊
1959〜70年代に建てられたビルから滲み出る渋みと艶やかな魅力を特集する冊子。

◎トマソン社の通販は >>こちら

[東京]より
jyuuni_hen.png
『十二篇』 300円
文・木村衣有子/画・武藤良子
今年4月にブックギャラリーポポタムで開催された二人展の際に制作されたペーパー。

◎トマソン社通販は >>こちら

[千葉/群馬] より
tomason_sinosonoe.jpg
『しのそのへ』vol.1〜3 各400円
執筆・編集他/立松カナコ イラスト・写真/いなばちえみ
「市の園= 市営施設」へ行こう!で、しのそのへ。公園、美術館、文学館、資料館、水族館など市営施設を探訪、イラストと写真付きでレポートするマガジン。

◎トマソン社の通販は >>こちら

[神奈川]より
tomason_amakara1.jpg
tomason_yokosuka2.jpg
tomason_yokosuka3.jpg
『横須賀スキップ』vol.2 525円
三浦スキップ社刊
おやつはスイーツだけじゃない!横須賀のコロッケ、中華まん、お稲荷さん、焼き鳥他。

◎トマソン社の通販は >>こちら

[金沢]より
tomason_soraaruki1.jpg
tomason_soramap.jpg
『そらあるき』 330円
そらあるき編集部刊
金沢を「そらあるき」気分で楽しむ。昼マップ&夜マップ2枚セットもあります。

◎トマソン社の通販は >>こちら

この他にも、まだまだユニークなリトルプレスが並んでいます。一堂に見られるこの機会を、お見逃しなく!(もっとハイペースでご紹介していかないと会期中に間に合わないですね…がんばります。)
tomason_0718_02.jpg


posted by 店主かねこ at 22:01| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

■お待たせしました!「こけし時代ノートブック」入荷

●3連休は休まず営業しております!
kokenote.jpg

雑誌『こけし時代』別冊「こけし時代ノートブック」(840円・税込/B5判 80ページ/コケーシカ鎌倉・こけし時代社刊)が入荷しました。旅の日記帳、写真や思い出の品のスクラップなど、自分だけの「こけし時代」が作れるノート。ビニールカバーがチャック付きの小物入れにもなっていて、切符や入場券などを収納できます。現役こけし工人さんの住所録が掲載されているのも貴重。ぜひ、この夏の東北こけし旅のお供として活用してください。

note_zuroku.jpg

ノートブックと同時に、「『木形子可』展覧会図録」(1,260円)も入荷しています。2008年に東京で、2011年には仙台・カメイ美術館で開催された『木形子可(コケーシカ)』展は、日本のこけし工人約70名が、ロシアのマトリョーシカの白木地にこけしの描彩を施すという楽しい企画展でした。

kokeshika_zuroku.jpg

ロシアの代表的な木地玩具・マトリョーシカは、明治時代の終わり頃に日本で作られていた入れ子式の七福神こけしがロシアに渡ったのが起源だそうです。しかしその後、ロシアと日本の間でこけしの文化交流は一切なく、それぞれ独自に発展してきたのですが、沼田元氣さんの発案により日露交流の「コケーシカ」、「マトコケシ(ロシアの工人が日本のこけし木地にマトリョーシカの描彩を施したもの)」が作られたのです。沼田さんの行動力に脱帽します。

このほか、『こけし時代』バックナンバー2号〜4号も再入荷しております。

●いずれも通販を承ります。送料はメール便・1冊80円〜160円、冊数によっては〈ゆうメール〉か〈レターパック〉を利用します。
ご入金確認後の発送です。店頭でのお取り置きも承ります。


memo1.jpg◎ご注文、お問い合わせはメール・お電話・FAXでも承ります
>>通信販売の手引き


〈余談〉
入れ子式のこけしというと、当店でも以前、土湯系の西山憲一さんのこけしを販売しましたが、こけしの中から小さいこけしが出てくる楽しさは格別ですよね。憲一さんの息子さん・敏彦さんが作る、蓋もののえじこの中に極小こけしがたくさん入っているこけしも大好きです。(写真はのちほどアップしますー)


posted by 店主かねこ at 12:14| Comment(0) | □新着/再入荷のお知らせ | 更新情報をチェックする