2015年07月24日

■ ついに!

6933BE9A-35C3-49AD-8BD0-6B2CCF8EDFA0.jpg
今日、明日は、雑司ヶ谷鬼子母神堂の境内で盆踊りです。

2006年の夏に店舗を契約して、いまは亡き父と2人でコツコツと店の改装を進めている時に、鬼子母神の盆踊りを見に行きました。

いつか、ここに店名の提灯を出せたらいいなーと、まだ開店の目処も立たず、先がどうなるかもわからずボンヤリ考えていたのを思い出します。

今年新規募集があり、たった一つではありますが、わたしには燦然と輝く店名入りの提灯が掲げられ、雑司が谷の町のほんの端っこに仲間入りさせてもらった気持ちでうれしいのです。



posted by 店主かねこ at 12:51| Comment(2) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

■ ワークショップ参加者募集中です

<7月29日追記>
2回のワークショプ共に、定員に達しましたので募集を締め切りました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。


来週、8月1日(土)からスタートする「しろたえの妖怪はんこで夏まつり」の期間中に2回、しろたえさんを講師としてワークショップを行います。ただ今、参加者募集中です。はじめての方でも彫りやすい線になっています。材料や道具はすべて用意してありますので、手ぶらで参加OKです。

ワークショップのご案内*要予約

1回目:8月2日(日)15時〜 定員に達しました
「妖怪切り絵」ワークショップ <定員8名>
sirotae_ws03.jpg

→用意された3パターンの切り絵の中から1つお選びいただき、切り抜いたものは額付きでお持ち帰りいただけます。
※鋭い刃物を使うため、小学生以下は保護者同伴でお願いします。
参加費:1,500円(材料費込み、お茶とお菓子付き)


2回目:8月9日(日)15時〜 定員に達しました
「妖怪はんこ」ワークショップ <定員8名>
sirotae_ws01.JPG

sirotae_ws02.JPG

→消しゴムはんこの彫り方の「コツ」を教わりながら図案を彫り、豆うちわに押して完成です。(図案は妖怪「九尾の狐」か「金魚」からお選びいただけます。)
※参加者の対象は、中学生以上となります。
参加費:1,500円(材料費込み、お茶とお菓子付き)

<7月29日追記>
2回のワークショプ共に、定員に達しましたので募集を締め切りました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。


ご予約はメール:info@tabineko.jp 宛に、
ワークショップ名(「8/2(日) 妖怪切り絵」か「8/9(日) 妖怪はんこ」)と、お名前、参加人数をお知らせください。


お申込み、お待ちしております!

posted by 店主かねこ at 17:52| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

■ ほたる庵個展の御礼

6月18日〜28日まで開催した「招き猫の輪舞曲(ロンド)〜招き猫製作所ほたる庵個展〜」は盛況のうちに終了しました。

梅雨時ゆえ、10日間の会期のうち半分は雨が降って、お足元の悪い中を雑司が谷までお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

ツイッターで日々写真をアップしていましたが、危うく今月のブログ記事を1回も更新しないところでした。末日にギリギリですが、ほたる庵の展示まとめです。

0E4F5F31-1790-4D80-8877-3DE654B8E98A.jpg
▲お守り猫

6814B5FE-671B-4C97-82E5-2BC7EC5CCCAB.jpg
▲箸置き

5A41CE64-EF4A-467F-B11D-CE713C556B84.jpg
▲腹筋猫
E0B83247-EDEC-4E9C-9AD7-626590A7A4C7.jpg
▲腹筋猫

A18BDD17-24CA-4548-B148-FD76AEAEF76A.jpg
▲腹筋猫

FC802EFA-9F91-4268-BF7B-30E26244D4BB.jpg
▲だるま猫・M

F5D985F8-E889-4794-9F4D-F71D94BB716F.jpg
▲だるま猫・S

81338F21-D9FF-4180-A0CC-62F7F0D15EA6.jpg
▲さんかく襟

EDD53F36-CB1F-4489-AA4B-2D1F9DA6AA53.jpg
▲ネココロロ

F77C6280-A3A9-4D0C-8C5A-AC783F99BDCB.jpg
▲チビ

5D0274D7-73A8-43E4-B37F-64C198BC070F.jpg
▲果報は寝て待て

B5B71894-F99A-40A4-9463-B9A186BD09D0.jpg
▲チョッキ猫

45EA8B95-7F77-48FB-9EC6-84A82A3341E5.jpg
▲正座猫

40795786-0E57-4126-B408-7E8E6AE1E65D.jpg

会期中、ほたる庵の主・ヤマイチアツコさんが岡山から上京され、3日間在店しました。始めてお会いしたのですが、そこは猫好き同士、猫話に花を咲かせて、夜は「猫ノフルホン市」企画者の駄々猫舎さんと3人で食事をしに行きました。

いつか岡山の工房(岡山市内から車で1時間かかる!)へお邪魔したいなぁ。




posted by 店主かねこ at 22:31| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

■ ちょっとゆっくり

06416915-F6BB-4308-932E-E1A7BB813E7E.jpg

福岡の門司ヶ関人形工房・上村さんから自家製の桜の塩漬けが届く。ご自宅の八重桜を五分〜七分咲きの頃に摘んで作っていらっしゃるそうで、うれしいお裾分け。

桜餅も桜あんぱんも大好きで、道明寺に巻いてある葉っぱも全部食べちゃいます(あれ、ほんとは食べないんだってね?)

まずは熱いお湯を注いで桜湯。フワーッと花が開いて、器の中でまた花見ができる贅沢さよ。

D492AC32-0805-413E-A30C-76B1D263B20B.jpg

今週は月・火と連休だったので、仕入れがてら、調布・深大寺「だるチャンプロデュース」の貴山さんに会いに、自転車で出掛けてきた。自宅から20キロあるので、2時間ぐらいかかるつもりで行ったが、1時間半で着いた。

3805A982-9B55-4980-B62F-4385C407F571.jpg

深大寺周辺はとにかく新緑がきれい。暑くなく寒くなく、今ぐらいの気候が自転車乗りには一番いいですね。

DD499A92-C495-4B7D-8D6C-D8B6C1818BFA.jpg

貴山さんにおやきを御馳走になってのんびり。深大寺も中国、台湾の観光客が増えているそうで、鬼太郎茶屋の前などでキャッキャと楽しそうに団体さんが写真を撮っている姿が見られた。深大寺にお詣りしてから、自分のお土産にだるまの土鈴と、自転車に貼る交通安全だるまステッカーを購入。

A71D743E-309B-4F2E-A8DE-3F07700C82F5.jpg

さらに神代植物園の直売所で、「ヤブレガサ(左)」と「イワウチワ(右)」という山野草を買った。帰りの自転車で茎が折れないかヒヤヒヤしながら、なんとか無事帰宅。盆栽鉢に植え替え。猫が執拗にヤブレガサを狙う。高いところに置いたが、まだ狙っている。齧られませんように!



posted by 店主かねこ at 18:24| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

■ 張子絵付けワークショップ、参加者募集中です

4月29日(水・祝)からスタートする「はりこれ/はまさきかおり張子展」の期間中に2回、張子の絵付けワークショップを行います。ただ今、参加者募集中です。

今回のワークショップ用に、はまさきさんが新たに型を起こして張子の素地を準備しました。▼こちら
hariko_ws_02.jpg


素地だけだとなんのこっちゃ、ですが、
▼絵付けするとこうなります。
hariko_ws_01.jpg

これはあくまで見本なので、お好きな顔、猫の柄なども自由に描いていただけます。

材料や道具はすべて用意してあります。顔料を使いますので、服などにつくのが気になる方は、エプロンをご持参ください。

ワークショップのご案内*要予約
会期中、はまさきかおりさんを講師に、張子の絵付けワークショップを行います。
1回目:5月 2日(土)15時から 定員に達しました
2回目:5月17日(日)15時から 定員に達しました
各回、定員4名
参加費:1,500円(材料費込み、お茶とお菓子付き)
ご予約はメール:info@tabineko.jp 宛にお名前と参加人数をお知らせください。

お申込み、お待ちしております!


posted by 店主かねこ at 14:13| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

■ 猫ノフルホン市フリーペーパー

72E99E09-7602-4AAD-84F1-1ECA9C787B37.jpg
4日(土)から始まる《猫ノフルホン市》にて配布するフリーペーパーが出来上がりました。A3用紙を8つ折りにした、はがきサイズの小冊子です。昨年の第1回でも「猫本ノススメ」というお題でフリーペーパーを発行しましたので、第2号となります。

今回のお題は「氣ニナル猫ノ巻」として、参加店10名の猫好き店主が、最近気になっているあの猫この猫について寄稿しています。ウフフ、と思わず微笑んでしまったり、胸がジーンとするようなお話もあります。ご来店の際はフリーペーパーを忘れずにお持ち帰りください。

E2E1BE6B-F571-45E8-8BA4-4E597CF9B289.jpg
先日の定休日、人生初の人間ドックに行って参りました。普通の健康診断にはない、腹部の超音波検査と、バリウムを飲む胃のレントゲン撮影(これも初体験)を受けまして、いやはや、いろいろ面白かったです。

そのあと、普段歩かない町をブラブラしていたら、川沿いの桜並木に出て、思いがけず花見ができました。


posted by 店主かねこ at 17:00| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

■ ゴールデンウィークの展示ご案内/はまさきかおり張子展と絵付けワークショップ

haricolle_dm.jpg

旅 猫 雑 貨 其 の 三 十 一

はまさきかおり張子展
2015年4月29日(水・祝)〜5月17日(日)
平日12時〜19時(土・日・祝11時〜18時)
*期間中、5月11日(月)はお休みです


会場/旅猫雑貨店にて(→Google地図
http://www.tabineko.jp/shop_info.html

ワークショップのご案内*要予約
会期中、はまさきかおりさんを講師に、張子の絵付けワークショップを行います。
1回目:5月 2日(土)15時から 定員に達しました
2回目:5月17日(日)15時から 定員に達しました
各回、定員4名
参加費:1,500円(材料費込み、お茶とお菓子付き)
ご予約はメール:info@tabineko.jp 宛にお名前と参加人数をお知らせください。

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷

紙で形作られている張子というものに強く惹かれ、2012年頃より独学で作り始めました。おもしろいと思った情景や心を捉えたこと、もの、をモチーフにすることが多いです。

ひとつひとつ表情がちがうので、好みの顔を選んだり、手にとって張子の軽さを感じたり、たくさんの方に見ていただけたらうれしいです。

タイトルの「はりこれ」は、「はりこコレクション」の略でもありますが、フランス語で「糊で貼る」という意味の「coller(コレ)」にも掛けています。ついでに言うと、「パリコレ」にも似ています。

◎はまさきかおり
https://twitter.com/cabot_h

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷
旅猫雑貨店 店主かねこより:

はまさきさんとは、昨年5月、雑司が谷の郷土玩具である「すすきみみずく」をモチーフにした張子を製作していることを知って、お取り引きが始まりました。その後、日本郷土玩具の会にも入会され、会員仲間としてもたのしく交流させていただいています。

学生時代は彫刻科を専攻していたので、粘土の型作りは熱中してしまうそう。日本だけでなく、世界の郷土玩具や民藝品もお好きとのことで、南米やヨーロッパのテイストを持つ張子も製作していますが、どこかのんびりとしたやわらかな作風で、お伽話の世界を感じさせます。

張子という手法を表現のライフワークとすることに踏み出したはまさきさん。今回の展示では指人形ほか、新作もたくさんあるようです。どんな張子が並ぶのか、今から楽しみでなりません。

以下は、これまでに旅猫雑貨店で販売したはまさきさんの張子です。
Bpl7NmoCYAA901W.jpg
▲ みみずくぼっこ

BtyBgJrCcAA-9VA.jpg
▲ 風呂

B1BmDFbCYAAdIPh.jpg-large.jpeg
▲ みみずく

IMG_0417.JPG
▲ ひつじ玉

IMG_0524.JPG
▲ だるまぼっこ

posted by 店主かねこ at 00:00| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

■ フリーペーパー製作中

freepaper_neko2.JPG

今週末、4月4日(土)から始まる「第2回 猫ノフルホン市」に向けて、会期中に配布するフリーペーパーを製作中です。昨年の開催時にも「猫店主による猫本のすすめ」というテーマで発行しましたので、フリーペーパーも第2号となります。今回のテーマは…ご来店時のお楽しみです。

古本市に参加される猫屋号の店主さん達に寄稿していただいているのですが、みなさんいい話ばかりで、この1年飼い猫とのお別れが続いたわたしは胸にジーンときてしまいました。会期中は店頭のみでの配布となりますので、ぜひ入手しにいらしてください。

ikebukurobon2015.JPG

3月28日発売のムック『持ち歩ける 池袋本』(竢o版社刊)の、「池袋界隈散歩」のページにて当店をご紹介いただきました。池袋から1駅の町(目白、椎名町、要町、北池袋、大塚、向原、東池袋、雑司が谷)も取材されていて、繁華街だけではない池袋も楽しめる内容です。

posted by 店主かねこ at 00:03| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

■ 第2回 猫ノフルホン市、4月開催

nekofuru_2015_dm.jpg

「猫ノフルホン市」は、都内や地方の古本イベントに多数参加している<駄々猫舎>がプロデュースする、「猫」がつく屋号のお店が一堂に集まった古本市です。昨年4月に続き、2回目の開催となります。

今回の新たな参加店は、京都で古書・リトルプレスを扱う<レティシア書房>さん(レティシアは飼い猫の名前とのこと!)、愛媛の<ねこちゃり>さんは愛媛一箱古本市に参加されている、ねことかえるが好きなご夫妻。東京・三鷹の<ママ猫の古本やさん>は、吉祥寺「ハモニカ横丁朝市」に毎月古本屋として出店されるなど、外売りに積極的に参加されているオンライン古書店です。<黒猫リベルタン文庫>は近代詩の伝道師としてラジオ・講習会等で活躍中のPippoさん。

古本のジャンルは猫に限らず、各店の個性的な品揃えをお楽しみいただけます。(もちろん、猫本コーナーもあります!)

第弐回 猫ノフルホン市
【日時】2015年4月4日(土)〜19日(日)
平日/12時〜19時 土・日/11時〜18時
※期間中、6日(月)、13日(月)はお休みです

【会場】旅猫雑貨店(→Google地図
〒171-0032 東京都豊島区雑司が谷2-22-17
電話:03-6907-7715
http://www.tabineko.jp

【出店者】
◎古本 海ねこ(東京)http://www.umi-neko.com/
◎猫企画(神奈川)http://ameblo.jp/neco-kikaku/
◎ママ猫の古本やさん(東京)http://www.mamaneko-furuhon.net/
◎レティシア書房(京都)http://book-laetitia.mond.jp/
◎ねこちゃり(愛媛)http://nekocycle.petit.cc/
◎かまねこ文庫(岩手)https://twitter.com/kamanekobunko
◎きじねこ堂(神奈川)
◎黒猫リベルタン文庫(東京)http://blog.livedoor.jp/pipponpippon/
◎古書 錆猫(東京)http://sabineco.tumblr.com/
◎駄々猫舎(東京)http://dadaneko-chat.seesaa.net/

【企画】駄々猫舎
【DMデザイン】錆猫通信

posted by 店主かねこ at 16:06| Comment(2) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

■ 冬の富士山

8FFBBD4C-CEFC-434E-9356-B254B4E8FF4F.jpg

2月は特にイベントもなく、寒いし短いし、冬眠とまではいかないけど、地下で春に向けての準備をするような時期と思って、まぁいつもマイペースなんだけど更にのんびりしております(仕事してますよ)。

雑貨屋的にはひな祭りとか桜のアイテムなどを置いて「春♪」みたいな店内を演出しなきゃいけないのだけど、なぜか平台には富士山グッズ。

真冬は空気が澄んでいるので西武線の電車の窓から思いのほかくっきりと富士山が見えてうれしくなる。麓まで雪に覆われた富士山はモリモリとして、頭の中のイメージより1.5倍ぐらい大きい。見るたびにビックリする。

1度目の富士登山は静岡県の富士宮口から、2度目は山梨県の御殿場口から登った。あの山頂に自分が立ったことが本当だろうかと疑い、火口あたりにいるノミより小さい自分を思い浮かべて遊んでいるともうビルの陰になって富士山は見えない。須走口はどの辺りなんだろう。3度目の富士山登頂をいつか果たしたい。

posted by 店主かねこ at 15:01| Comment(0) | □路地裏縁側日記 | 更新情報をチェックする